2017-03-19(Sun)

公務員と民間の違いを考えるヒント

このブログで過去2回「公務員と民間の違い」について聞かれたときに
多くの皆さんが答えてしまう例を挙げてきました。
つまり
利益追求、サービス対価が必要、特定の人へのサービス等という答えが多いのですが
そのような型にはまった答えでは
面接官は興味持たない
と書きました。

ではどうしたらよいのか
今回は考えるためのヒントを差し上げます。
私の公務員経験から考えると
ヒントは3つあります。


①公務員の仕事は
民間企業が活動しやすい
頑張って稼いでもらえる
仕組み作りだと思っています。
そして
民間企業が行うことで何か不都合なことがあった時には
それを是正・規制することが仕事です。


②公務員は
 短期目標だけではなく長期的な目標を常に考えなければなりません。
 民間企業であれば
 長期的な経営戦略を考えるのは経営者層に限られますが
 公務員の場合は
 新人でも自分が担当している業務について
 将来の姿を考えなければなりません。


③公務員は
 市民と協働してまちづくりをすることが仕事です。
 行政職員だけで計画を作り、実行するのではなく
 市民を巻き込んで
 一緒に汗を流し
 まちづくりをすることが求められています。
 民間では顧客と一緒に何かするという発想はあまりありません。


さあ
このヒントを参考に
型にはまった答えから
脱出しましょう!



Amazon公務員部門第1位獲得講座
最終面接試験官が添削する
絶対合格ワークシート講座




==============================
Amazon公務員試験書籍ランキング第1位
★独学者絶賛の超人気講座を特別受講料で★

==============================



 【LINE@必勝倶楽部】
 ・知ってトクする試験情報
 ・得点アップに直結する新講座の発売予定
 ・キャンペーン&LINE限定サポート情報
 などをいち早くご紹介していきます。
 ご登録はこちらからどうぞ!
 
友だち追加数

田村さん新刊本画像2

『最終面接官が教える!公務員面接突破術』
公務員試験 必勝倶楽部
元多摩市副市長 田村一夫著
4月10日 全国書店にて新発売!

高橋書店発行
本体価格1,100円
ISBN 978-4-471-46007-5

にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア