2018-02-18(Sun)

2018年受験に向けた「面接対策ノート」⑰

【LINE@必勝倶楽部】
友だち追加

地方自治体を目指している人に
受験先の政策研究や課題研究と並行してやってもらいたいことが
「まちあるき」と「受験先訪問」です。
これらはなぜ必要かというと
面接で話す内容に「臨場感」を加味できるからです。
公式ホームページや受験先関連の様々なホームページを見ることでも
イメージすることは可能ですが

現場を知っている人の話にはかないません!

「まちあるき」では
自分の取り組みたい仕事をイメージし
そのために何が必要かを現地で考えることもできます。

ただ単に見るだけではなく
商店街で買い物をしながらお店の人と話をしてみる
公園でくつろいでいる人達と話しをしてみる
そこでどのような要望を持っているのかを聴くことができれば
更に深く考えることができると思います。

もちろん
あなたがその自治体を受験したいと考えている事も説明してください。
そうすれば不審者扱いはされないと思います。

その時は庁舎にも立ち寄ってください。
そこで受験先の雰囲気にふれることもできます
お昼時であれば庁舎内や隣接した施設にある食堂で
昼食をとりながら職員の会話を耳にすることもできます。

あるいは
行政資料室や広報セクションを訪れて話しを聞いてみることもできます。
遠方の受験先の場合にはなかなか機会がないかもしれませんが
試験直前ではなく早い時期に行動してみましょう!


それも難しければ
一次試験の際に1泊余分にホテルを予約し
翌日に実施して持てください。
面接試験では「臨場感」も重要です!

開講している
「絶対合格ワークシート講座2018」では
6枚のワークシートを通じて
今までブログで紹介してきたステップを踏んだ
分析を私と受講者の二人三脚で進めています。
早い人は「自己PR」を完成させて
「志望理由」に進んでいますが
まだまだ十分に本番面接に間に合います。
そのブログを読んで
もっと具体的に進めたい人は是非参考にしてください。


特別受講料にて開講中!
4年連続Amazon公務員試験部門ランキング1位
絶対合格ワークシート講座2018
今から面接対策をはじめて春までに差をつける!


【LINE@必勝倶楽部】
友だち追加
・知ってトクする試験情報
・得点アップに直結する新講座の発売予定
・キャンペーン&LINE限定サポート情報
などをいち早くご紹介していきます。

にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

毎年実施している都庁ゼミ、特別区ゼミでは、合格率100%を達成する年もあるなど、面接官としての経験を発揮中。



4年連続Amazon1位を獲得した『絶対合格ワークシート講座2018』


を通じて全国の公務員試験受験生を指導。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア