2013-05-31(Fri)

特別区の面接カード対策

前回のブログで書き忘れました。
些細なことなのですが、面接官が読み易い面接カードを書く時のヒント!
それは7㎜方眼の下書きを作り、その上に面接カードを載せて書きましょう、
方眼の線を濃く書けば浮かび上がってきますので、
白紙の欄であっても縦横がずれたり、斜めになったりしないので読み易くなります!

それでは内容面に入りましょう。
1回目の面接カードは原本とコピー2部を持参します。
原本は保管されますので、コピーが面接官の手元に届けられます。
ですから、面接官は2名だということと、
面接官は皆さんが受付をしている時間はまだ面接カードも見ていないということです。
くどいようですが、面接官にとって読み易い面接カードの必要性がここにあります。

1回目の面接カードに書く項目は2つだけです。
面接はそれを中心に進められますので書いた項目についてしっかりと答えられるようにしてください。

1つ目の項目「力を入れて取り組んだこと」ここは敢えて複数回答可と注意書きされていますよね。
1番アピールしたいことを詳細に書きたい気持ちもわかりますが、
ここはこちらも敢えて2つに分散して書きましょう!
何故なら、1つの項目で詳細に書いてしまっては、面接官はさらに細かなことを聞かざる得なくなります。そうすると・・・
つまり、100%のことを書いてしまうと150%あるいは200%のことを答える羽目になってしまいます。これを乗り越えられる人は少数でしょう!
2つのケースで比重を変えて書けば、書いても80%のことになります。そうすれば面接官の質問も上手くいけば100%、もっと膨らんだとしても120%のことを答えられれば十分になります。

是非そのように分散してください!

自分はそうでなく1つのケースで自分の人間性を理解してもらいたいから1つのケースで勝負したい、
その人はそれでもいいですが、どのような質問が飛んでくるかわかりませんので、想定質問を十分に練ってくださいね!

2つ目の項目「プレッシャー」についてです
ここでは多くの人が「・・・大変でした」で終わってしまいます。
面接官はそのプレッシャーから何を学んだのかを聞いているわけですから、
それを再質問で答えればよいと思うのではダメです。

エピソード共にそこで学んだこと、その経験がどのように活かされているのかを一言で良いですから書き加えてください!
その一言が有効です。
最後に、従来は1回目の面接では志望理由などは聞かれなかったのですが、
昨年2012年の面接では1回目から志望理由のついても聞かれたグループもいるようですから、
その対策もしておきましょう!


=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!

2013-05-30(Thu)

特別区の面接カード記載内容

昨年までの特別区面接カードは合格者通知と一緒に送付されてきました。
今年も同様になると思われます。
カードの内容が変わらなければ

1回目の面接カードには
受験区分、受験番号、氏名、フリガナ、年齢(面接日時点)と
1「今までに最も力を入れて取り組んできたことは何ですか。(複数回答可)
2「今までに最も大きなプレッシャーを関出た出来事について教えてください。」
です。
単純なことですが、「フリガナ」ですから「ふりがな」ではありませんよ!
年齢も面接当日の年齢ですから、横浜市などのように翌年の入庁時の年齢ではありません。

1については13行の罫線が、2については7行の罫線が7㎜で印刷されていました。
形式的な対策としてはこの7㎜罫線を標準とする。
つまり、7㎜方眼の原稿用紙を想定すれば1については286文字、
2については154文字で書くことが一番読み易くなると思います。
それでは書ききれないと思っても1.5倍が限度だと思います。
つまり、1については430字程度、230字程度を限度にして書くようにしてください。
それが一番読み易いはずです。

2回目のカードには
試験区分、受験番号、氏名、フリガナ、年齢と
自己PR
特別区を志望した動機について教えてください。
あなたが今までに得た知識、経験を、今後どのように活かしていきたいですか。
今までに、チームで(他者と)協力して成し遂げた出来事について教えてください。
学生生活:専攻学科、最終学歴と卒業年(見込みも含む)
職歴(アルバイトは除く):業種、仕事内容、在職期間を2つ
となっています。

ここでも「フリガナ」ですよ。
毎年慌ててしまうのか「ふりがな」を書いて提出してしまい心配で相談に来る人がいます。
まぁ、合否には関係ありませんけど、
面接官は「この人は注意力に欠けるみたいだからよくチェックしておこう」と思うでしょう!
年齢は特に注意書きは書いてありませんが、1回目と2回目面接の間に誕生日を迎える人は、1回目のカードと同じように面接当日の年齢を書きましょう。
大切なことは、それ以降の記載項目には1回目カードのように罫線が印刷されていません。
さぁどうするか?
これも1回目と同様に7㎜方眼を意識して書いてください。限度はその1.5倍です。
読み易さを意識することが最重要ポイントです。
どんなに良いことを書いてあったとしても、読むのは面接官です。
あなたは、面接官が気持ちよく読めるカードと、額に皺を寄せて読むカードのどちらを選択しますか?
私なら当然前者です!

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!

2013-05-28(Tue)

正しい話し方

面接で重視されるのがコミュニケーションです。
面接は面接官の尋問ではありません、面接官と受験者の会話です。
会話を通してあなたのことを面接官に分かってもらわなければなりません。
そのためには何が必要か?
もちろんコミュニケーションです!
私はコミュニケーションをとるために必要なことが4つあると思っています。
表現力、理解力、察知力、話術です。
これが備わっていることがあなたのコミュニケーションを魅力的なものにするのです。

昨日の正しい日本語を使ってもらいたいとブログに書いたことは、表現力に関わることになります。

今日のブログは出来そうでできないのが話し方(話術)についてです。

同じ内容の話でも話し方によって受け取る印象が変わってしまうことがあります。
自分の話している内容が面接官にどのように届いているのかも気になりますよね。

むしろ気にしなければならないことなのです。

アナウンサーのように流暢に話せと言っても難しい!

でも話し方を意識して話をしているのと、全然意識しないで話しているのでは
面接官が受け取る印象は全く変わると思っています。


そこで皆さんにヒント!

面接対策解説講義動画「プレミアムLIVE講義」3本目の冒頭で、
アナウンサーの野中美里特別講師が「面接での美しい話し方」のミニ講義をしています。
是非観てください!

面接では、“何を伝えるか”と同じぐらい“どのように伝えるか”が大切です。
話すプロの指導を是非ご覧ください。


また、野中講師には実践編の中でもWEB講義を行っていただく予定です。
私ではお伝えできない「話し方」の極意を学んでください!


期待してくださいね!
378025_3092406604621_1854735277_n.jpg

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!

2013-05-27(Mon)

正しい日本語

最近気になっていること。
それは皆さんが書く文章の「こんにちわ」「こんばんわ」です。
えっ
「こんにちは」「こんばんは」じゃないの?
何でこんなことが気になるかというと、
面接では正しい日本語を使ってもらいたいと思うからです。
「こんにちは」も「こんにちは」も話し言葉では同じに聞こえてしまうので
「わ」でも「は」でも良いように思ってしまいがちですが、
これが文章になると「この人の日本語の使い方は変だ」と思われてしまいます。

正しくは「こんにちは」「こんばんは」です。
詳しくは昭和61年内閣告示の「現代仮名遣い」を確認してください。

若い人達にもっと多く見られるのが「ら抜き言葉」ではないでしょうか。
これも面接官にとっては違和感があります!
「来れる」「出れる」ではなく
「来られる」「出られる」と正しく使ってもらいたいものです。
こちらは話し言葉でもわかるので面接のときは注意が必要です。

また、間違いやすい言葉にも注意してください。

「他人事」は「たにんごと」ではなく「ひとごと」ですし、
「早急」は「そうきゅう」ではなく「さっきゅう」です。
「一段落」は「ひとだんらく」ではなく「いちだんらく」
「農作物」は「のうさくもつ」ではなく「のうさくぶつ」
紛らわしいのですが「作物」は「さくぶつ」ではなく「さくもつ」です。

そろそろ面接本番になります。
正しい日本語を意識しましょう!

もちろん敬語や差別用語にも注意してください。
くれぐれも面接で「友人も私のことを積極的だとおっしゃってくれています」なんてことを呟かないようにね!

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!

2013-05-26(Sun)

八王子市の受験申込み

今日26日から5月29日(水)まで持参申込のみ受け付中!
受付時に面接を行いその内容は1次試験に含まれますと明示されていますので、受験される方は気になっていると思います。
最新のホット情報が入手できましたので皆さんに紹介します。
すでに提出された方にはごめんなさい

先ず受け付けは市役所庁舎の裏手にある建物で行われます
そこで申込書(ES)や写真を確認したうえで、待合室で待機。
1人ずつ面接される。
5ブースに分かれており、1対1での面接です。
ここでもマナーもしっかりとする必要がありますので、「本当に使える面接対策」テキストでチェックしてください!
面接内容は
①氏名、生年月日…写真チェックもあわせて替え玉申し込みの排除か?
②志望動機
③併願先…申込書には記載欄がない!
④頑張った事…申込書には記載欄がない!
を聞かれています。
時間的には10分程度のようで、突っ込み質問はされなかったようです。

面接終了後にそのまま帰宅です。

従来から市役所採用試験では申し込みが持参のみというところもあり、その際に、
志望理由や遠隔地からの受験であれば何故○○を受けるのかと言ったことが聞かれていましたので、
八王子市のケースも参考になると思います。

持参申込ですから当然スーツで行ってください!

これからも色々な受験先の手続きや面接が始まります。
皆さんからの情報をお待ちしております。

面接等、本試験情報に関する情報は、

必勝倶楽部事務局 info@hissho-club.com

あるいはFacebookを利用されている方は、

田村一夫

にFacebookメッセージでお願いします!

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!

2013-05-25(Sat)

まち歩きその③

以前話をした合格者の人が、
「受験申し込みはできるだけ自治体に行くように心がけていた。行ったついでに、受験先の様子を見てきた。」と言っていました。
今はWEB上での手続きが主流になっていますが、直接行ける場合は行った方が参考になりますね。

そのついでに、色々と見てくる!

実はまち歩きは今まで話をした、商店街や公園を回るだけではありません。

自治体の様々なイベントに参加してみる。
自治体の施設見学会等があれば出かけてみる。
市民グループのイベントも覗いてみる。
参加者がお年寄りばっかりなのか、若い人も多くいるのか?活発な意見交換が行われているか?
そしてそこに参加している人に話を聞いてみる。
など等、地域活力の一面を垣間見ることができます。


また、意外と盲点だと思うのは「議会の傍聴」です。
東京都であれば一般傍聴券が本会議開催の1時間前から配布されるので、それを入手すれば180人程度だったと思いますが、自由に傍聴できます。
今年は、都議会選挙がありますので、本会議は4日間開催で、実質的には1日のみ?
それ以外のところはもっと長期間開催されますので行ってみてはいかがでしょうか
議員の質疑はその時々の問題点を取り上げるケースもあります。
今受験先でどのようなことが問題として議会で取り上げられているのか?
それに対して行政側がどのようなスタンスでいるのか?

議事録でもわかることでもありますが
何と言っても臨場感が違います!
実際に合格し、入庁したら場合によっては議会対策もしなければならないケースもありますので決して無駄にはなりません!

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!

2013-05-23(Thu)

まち歩きその②

昨日の続きです。

まち歩きと言ってもただ歩くだけではありません。

商店街ではお店の人ともお客さんとも話すことができるでしょうし
公園でも子どもを遊ばせているカップルや、日向ぼっこしているお年寄りと話すこともできます。

いきなり話しても不審者に思われるから怖い?
確かに
ちゃんと自分を名乗って
「今○○を受験しようと考えており、まちの様子を見ているんですが、ちょっとお話を聞かせてもらっても良いですか?」と丁寧にお願いすれば、7割はOKしてくれますよ

心配しないで声をかけてみましょう!

でもその時になんて聞いて良いのかわからない?
それは・・・
自分がその受験先でやりたいと思っていることを聞いてみましょう!
例えば子育て支援をしたいと考えていたら
「行政に要望したいことがあるとすればどんなことですか?」とか
「横浜市では保育所の待機児童を3年間で0にしましたが、どう思いますか?」とか
あるでしょう
高齢者対策であれば
「今一番困っていることはどんなことですか?」とか
考えれば一杯出てくるはずですよ

これからいろいろなイベントがあればそこにも顔を出してみる
あるいは5月後半か6月から始まる議会定例会を傍聴してみる
色々なことができます。
駅前を歩きながら放置自転車が多いとか、
ごみ収集の様子を見たり、
犬を散歩させている人が多いとか

HPには書いていない発見が本番面接で強力な武器になること間違いありません!

これは公園の殺風景な風景ですが
DSCN03801.jpg

良く見てください、
清掃の跡があるでしょ。地域の皆さんが清掃しているのです。
これを地域コミュニティと関連付ける・・・


まち歩きにはヒントが満載です!

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!

2013-05-22(Wed)

面接対策としてのまち歩き

以前のブログでも書きました、
オリジナルな志望理由を「語る」にはまち歩きが有効だ

昨日のイベントの時にもオリジナルな志望理由づくりに悩んでいる人が多くいました。
改めてお勧めしたいのが「まち歩き」です。
志望自治体の商店会でも公園でも色々なヒントがあるはずです。
その1例として
DSCN0521.jpg

これは八王子南大沢にあるある商店会です。
殆どのお店がシャッター閉まっていますが、ある一角だけ賑やか!
暫く定点観察していたのですが
若い奥さん?がひっきりなしに来ていました
人気のパン屋さんのようです
私もチョコレートパンを買って食べてみました
美味しい!!!
地域の中に起爆剤になるようなお店がある
これが地域活性化のヒント

こんなネタはHPには書いてありません
それをあなたの脚で見つけられれば「語れる」と思いませんか
これは基礎的自治体だけでなく
国家でも都道府県でも使えるはずです
みなさんも「まち歩き」をしてみましょう!

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!


2013-05-20(Mon)

地域活動にも目を向けて!

これからみなさんが面接対策で直面するのは、
今までの活動経験で何をしたのか?その経験から何を得たのか?等を話すことになります。
もちろん多くの人はアルバイト、サークル、ゼミ、ボランティアなどについて考えていると思います。
それはそれで良いのですが

チョット視点を変えてみませんか?

地域活動に携わってみてはいかがでしょうか?
自治会や子供会、地域のお祭りでも良いですし、環境や福祉の取組でも語れるネタは一杯あります。

特に地方自治体を受験される方は考えてみてください!

来年受験の方は時間があるので十分に語れるネタになりますし、
今年受験されている方にとっても色々なヒントがあると思います。

そこで今回紹介したいのは、多摩市の「多摩市循環型エネルギー協議会」の活動です。
この協議会は、緑豊かな環境文化都市多摩の将来像を構想し実現することを目的として、
①住民参加による循環型エネルギー事業のプラットホームの構築
②地域において再生可能エネルギー利用拡大につながる諸事案の調査研究
③再生可能エネルギーの普及にかかわる啓発活動
等に取組んでいます。全国的にも注目されている取組で「東京に市民発電所を」なんて言う活動です
面白そうでしょう!
そして、ここでは今、
「次世代リーダー育成プログラム」を始めました!
このプログラムで経験できることとして
① 地域ビジネス最前線での業務サポート経験!
② 自然エネルギー分野のリーダーや大学間交流による学生ネットワーキング!
③ エネルギー環境教育プログラムの企画・実践!
④ 学生発のプロジェクトによるプロジェクト企画・実施経験!
対象は主に多摩地域の大学生・大学院生、自然エネルギーに興味のある大学生・大学院生、何かに思いっきり打ち込みたい学生ということです!

どうぞみなさんFacebookを覗いてみてください!
http://www.facebook.com/ene.leader

★5/21(火)プレミアムLIVE講義へエントリーされた方へ★
 エントリーされた方で、参加確定または抽選に当選された
方へは、既にご指定のアドレスへ、「入場チケットメール」
を送らせていただいております。エントリーされたにもかかわらず
現時点で「入場チケットメール」が届いていない方は、
 必勝倶楽部事務局 info@hissho-club.com 
に連絡をお願いします。

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!

2013-05-19(Sun)

国立大学法人の志望理由

国立大学法人の筆記試験お疲れ様でした。
日頃の実力を十分に発揮できたでしょうか?
十分とまではいかなくても、そこそこの手応えを感じた人は次のステップ
面接対策に取組みましょう

面接対策のポイントは「自己PR」「志望理由」が中心になりますが
国立大学法人受験のみなさんは共通して志望理由について悩むことが多いようです。

そこで今回のブログでは「国立大学法人の志望理由」を取り上げてみました。

自分の縁も所縁もない大学の志望理由をどのように作ったら良いのか?
先ず、縁も所縁も合否には関係しません!
志望理由のポイントは
大学法人職員として何をしたいのか何ができるのか?
なぜこの大学でやりたいのか?

この2点です
1点目は、大学職員の役割として、大学は学術研究の場ですから、学生や教授の勉強、研究等のサポートが真っ先に頭に浮かぶと思いますが
これだけでしょうか?
今の大学では産官学連携を意識し、取組んでいない大学なないでしょう!
加えて地域との連携を無視した大学もないでしょう!
例えば、
災害発生時に大学として何をすべきか?をイメージするだけでも志望理由は変わると思います。

2点目については、
それぞれの大学の特徴が必ずあります、研究分野や力を入れている学生指導
学生の就職についてかなりの力を入れている大学もありますので
それらの特徴を上手くつかみ出してください!
1点目と関連しますが、産官学連携や地域連携に力を入れている大学も多いと思います。
これらを踏まえて志望理由を考えれば、
単に学生や教授のサポートだけでない、オリジナルな志望理由が書けると思います。
頑張ってください!

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!

2013-05-18(Sat)

受験申込みをしっかりとチェック!

明日19日は国立大学法人の1次試験です。
受験される方は頑張ってください!

並行してチェック漏れを無いようにしてもらいたいのが6月30日試験自治体の受験申込です。
すでに、横浜市、神奈川県、相模原市は申し込み終了しています。

でも、まだ申込できる自治体もありますからしっかりとチェックしてください。
期間が限られていますから手続きし忘れたなんてことの無いように!
実は、毎年申し込みが間に合わなかった受験者が必ずいます。だから要注意!

首都圏でまだ申し込みが間に合う自治体のいくつか例を挙げると

埼玉県は5月24日まで
千葉県と山梨県は6月4日まで
川崎市の場合は、WEB申し込みはすでに終了していますが、郵送は5月21日(消印有効)まで
千葉市のWEB申し込みは5月28日まで(郵送は23日消印有効)
千葉市の申込には志望理由と希望する職務400字以内、自己PR400字以内を書かなければならないので忙しいですよ!
さいたま市は5月24日まで
町田市は郵送5月24日まで、WEBは27日までですが
受験申込書には志望理由を14行、採用されたら取組みたい仕事も14行も書かせる
チョット変わったのが八王子市
5月26日~29日まで持参のみです。
申込書には志望理由を5行程度ですが書かなければなりません。
それに何と受付時に面接を実施ことになっています!
さぁ皆さん踏ん張りどころです!
受験申し込みが間に合わなくて志望する自治体が受けられないなんてことが無いようにしてください!

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!

2013-05-16(Thu)

専門職受験の志望理由

専門職受験する人の志望理由は作り易そうで意外と難しいようです。
毎年多くの受験者が苦労しています

社会人経験のある人は自らの業務経験を活かして書くことができるのですが、
新卒の人は勉強してきたことをそのまま書けるのか悩むところだと思います。

専門職でも衛生監視や環境検査、心理などの場合は業務や勤務先がある程度特化しているので志望理由は自分の勉強での経験など書くことケースが多いようです。

意外と苦戦するのが、土木、建築、機械、電気などの技術分野です。
それは、業務内容が広いからで、
例えば土木と言っても職務内容は計画、設計、工事監督などに分かれますし、配属先も意外と多い。
自分がどの分野で勝負できるかをしっかりと研究しておかないと、面接で苦戦することになります。

また、面接シートに書く内容も、事務系であれば、アルバイト等で培ってきたノウハウを書けば何とかなるのですが、専門職の場合それでいいのか悩むところでしょう!

例えば力を入れて取り組んだことを書くとしても、
ゼミで頑張ったことを書いても専門分野でどの程度評価されるのかわからない、
実際の現場で役立つ内容の水準なのか、と心配することになります。

そのヒントは

社会人経験の人は業務経験を活かして書くこと!
社会人経験がない人はアルバイトネタでもいいからチームとして取り組んできたことを書きてください!
私の感覚では専門職ではチームネタを大切にしている印象があります。

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!

2013-05-14(Tue)

志望理由づくりの最強ヒント

先日のブログで志望理由や取組みたい仕事で観光政策を挙げる人が多いと書き、そのヒントとして「県庁おもてなし課」を紹介しました。

今日はもっとすごい秘密兵器をお知らせします。

観光政策だけでない、広報のCMOとして、広島県庁意識改革を実践してきたお話です。

皆さんの志望理由を一層グレードアップすること間違いありません。



5月21日の必勝倶楽部プレミアムLIVE講義
で特別講師として樫野孝人さんに登場していただきます。

樫野さんは前広島県広報統括・京都府参与を務められた方で、
当日の講演では観光政策をテーマにしてお話をしていただく予定です。

樫野さんが、どのようにして県庁を変えていったのか!

これを聞き逃したらハッキリ言って勿体ない、
プレミアムLIVE講義参加が難しい方も後日WEBで見ていただく予定ですので期待してください。

私が常々言っている現場目線での政策に触れる絶好のチャンスです。

簡単にプロフィールをご紹介します。

【樫野孝人(かしの たかひと)】
1963年生まれ。神戸大学経済学部卒業。(株)リクルート、福岡ドーム(現ヤフオクドーム)を経て、(株)アイ・エム・ジェイの代表取締役社長に就任し、在任中に株式上場を果たす。映画プロデューサーとしても「NANA」「るろうに剣心」などのヒット映画を世に送り出した。2011年からは広島県庁で自治体初のCMO(チーフ・マーケティング・オフィサー)として「おしい!広島県」などの観光キャンペーンを仕掛け、大きな話題を呼んだ。現在、京都府マーケティング・プロデューサーとして行政のコンサルティングを手掛けている。著書に「情熱革命」「無所属新人」「地域再生7つの視点」「おしい!広島県の作り方~広島県庁の戦略的広報とは何か~」など。

おしい!  広島県の作り方 ~広島県庁の戦略的広報とは何か?~おしい! 広島県の作り方 ~広島県庁の戦略的広報とは何か?~
(2013/01/31)
樫野 孝人

商品詳細を見る
2013-05-13(Mon)

東京都の面接対策

東京都ⅠA区分の受験申し込みは20日に迫ってきました。
郵送申し込みは16日までですから、うっかりして手続きを忘れたりしないように!

また、ⅠBの試験結果に悶々としてぐずぐずしないように手続きはしてください。
毎年ⅠA、ⅠBの両方とも受ける受験者も数多くいます。
東京都ⅠAは1次試験日が国税専門官や労働基準監督官とダブりますが、
申し込みをしないことにはいざ受けようと思っても受けられません。
ⅠAとⅠBの違いは大雑把にいえば
給与等の処遇と入庁後の昇任(試験受験)スピードです。
ⅠAの方が有利であることは間違いありません。
是非積極的にチャレンジしてください!

また、東京都ⅠB試験の受験状況も公表されました。
事務系については一般方式が倍率9.5倍、新方式が26.3倍となっています。
一般方式は例年のケースですと実際の合格者数が採用要諦者数を大幅に上回っていますので、
倍率に脅かされないで、公表された正答をチェックして、
すぐに面接試験対策に切り替えてください。
くどいかもしれませんが
6月7日の合格発表を待っていたのではスタートダッシュで出遅れています。
今すぐに始めてください。
東京都の面接(人事委員会実施分)は2回です。
1回目は若手管理職が中心、2回目はベテラン管理職が中心に行います。

見極めようとしている主要な内容は2点
人物そのものと東京都への志望熱意です。

正直に言うと面接官によって面接態度の厳しさは若干の違いがあります。
あるグループは非常に穏やかで友好的な雰囲気の面接だった。
また、あるグループは非常に厳しく掘り下げられて逃げ出したくなるような面接だった。
と受験者から相談を受けますが、
そのどちらのグループでも採点基準は同じなので心配することはありません。
自分のベストを尽くすことだけ考えてください。

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!

2013-05-12(Sun)

志望理由づくりのヒント

都道府県や政令市を受験する人の中には「観光政策を」志望理由に挙げる人が多くいます。
でも、具体的なイメージを持っている人は意外と少ない、上手く書けないようです。

そこでちょっとヒントになるのが11日からロードショウ公開が始まった錦戸亮さん堀北真希さんが出ている、
「県庁おもてなし課」です。

四国のある県、高知県に実在する「おもてなし課」
若手県庁職員とアルバイト女性が中心になって観光振興に奮闘する、
観光政策をテーマにストーリーが展開される映画です。

私はまだ映画を観てはいませんが、原作を読んでとても印象に残っています。

有川浩さんの同名小説が原作です。
今、図書館戦争も評判になっていますよね…これも観てみたい!

この本はとっても面白いし、
観光政策を考える人にとってはヒントが満載されていました。

昨年の面接対策田村ゼミでも観光政策を考えている人には「ぜひ読んでください」と紹介した本です。

面接試験対策や筆記試験対策に行き詰ってしまっているときに気分転換もかねて観に行っては如何でしょうか?
部屋で悶々としているよりも有効な時間になると思います。
今は文庫本でも出ていると思いますので、映画を見に行く勇気のない方は文庫本を斜め読みしましょうか?

もう1本は「県庁の星」
これはもう7年くらい前になりますか?
織田裕二さん柴咲コウさんが出演した映画です。今はレンタルビデオ店にあると思います。

話の内容は県庁の若手有望職員が民間企業との人事交流研修として1年間スーパー(デパート)で悪戦苦闘し、
その後県庁に戻ってきてから、県民の視線を大切にして
県民の生活を重視した政策をドンドン提案
するというストーリーでした。
原作は桂望実さんの小説です。
これも面白いし参考になると思います。

同じ気分転換でも、これなら一石二鳥です!

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!

2013-05-11(Sat)

東京都の面接シート対策

東京都面接シートの記載内容は、は昨年と同じであれば

「力をいれて取り組んできたこと…3項目」
「そのうち、成果や達成感を得た経験(1つ)」
「志望理由」
「採用されたらやってみたいこと」
「希望する職務分野を2つ」などです。


内容的には今までの田村ブログを読み込んでいただければ書けると思います。
そんなに難しいことを要求しているわけではありませんから。

記載内容のポイントを確認しましょう!

例えば、力を入れて取り組んできたことについては、やってきたことと期間を書くだけです。
しかし、
記載する時から、本番面接時に、そこで何を経験して、何を学んだのかを意識しておいてください。
もちろん、3つの項目すべてについてです。

そして、その中から成果や達成感を得たことを次の項目で記載する。
ここでは当然、上で書いた3項目の中で一番先に記載した内容を取り上げましょう。
ここでは
単にあなたの行動を書くだけではなく、あなたがそこで得たことを書かなければなりません。
この欄では、
本番面接で話せばいいのではなく、簡潔に書き込んでください。

志望理由が一番苦戦するかもしれません。
国じゃなく基礎的自治体ではないことをしっかりとわかってもらえるようにすることと、
東京都のどのようなところに魅力を感じたかをあなた自身の思いをまとめることがポイントです。

単に
「首都東京」
「スールメリットがある」
「先進的に他自治体をリードする」
だけでは誰でもが書ける内容になってしまいます。

やってみたい仕事についても、何でもやりますでは困ります。
あなたが、東京都で実現したいことを書かなければなりません。
実際にその業務に就けるかどうかは別問題ですが、
採用者側に熱意を伝えなければなりません。

ところで、都の面接シートを見て気付いたことはありますか?
それは、自己PR欄がないですよね。
だけど絶対に聞かれますので、
それもいきなり最初に!
記載欄がなくても書くつもりで準備してください!

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!

2013-05-09(Thu)

横浜市エントリーシート対策

横浜市の申し込み期限もあとわずかになっています。
東京都や特別区と違って、申し込み時点でエントリーシートを提出しなければなりません。
そのES対策に触れます。

記載事項についてはごく一般的ですから、記載上の注意事項にしたがって記載すればよいので苦労はしないと思いますが、意外と間違えるのが「年齢」です。
生年月日は問題ないでしょう。
しかし、年齢は申し込み時点ではなく、来年4月1日現在で書く必要があります。
シートにはっきりと書いてあるにも関わらず毎年間違える受験者が多いようです。
でもそこで間違えたからと言って不合格になるわけではありませんから心配しないでください。
だけど面接時に聞かれて慌ててしまった人もいますので、ちゃんとチェックしてください。

「職歴」欄にはアルバイトも入れることになっていますので注意してください。

「性格:セールスポイント、改善したいところ」
についてはそれぞれ40字程度なのでコンパクトにまとめなければなりません。
改善したいところは短所を書くことになりますが、「約束を守れない」などの公務員として基本的に問題視されるようなことは書くべきではありません。こんなところで「馬鹿正直」なる必要はありませんから!

難しいのが次の2点
「志望理由」です。
150字程度4行以内となっていますので、コンパクトに横浜市に魅力を感じて、そこで行政に携わりたいことをまとめる必要があります。
限られた字数の中で「なんで横浜市を受けるのか」これが採用者側に伝わるように工夫してください。

「力を入れて取り組んできたこと」
も同様に限られた字数での勝負になります。

どちらも箇条書きでも構わないとなっていますが、
田村的には志望理由は箇条書きにすると思いが伝わりにくい気がします。
力を入れてきたことは逆に箇条書きの方が読み易くなると思いますし、
複数のネタを披露できるので箇条書きで書くことを考えてください。


併願状況は素直に書けば良いと思いますが、公務員ならどこでも構わないというイメージにならないような工夫は必要と思います。

最後に一言、ワードで作成するわけですが、自分で勝手に字体や文字のポイントを変えないように書いてくださいね!

「本当に使える面接対策」講座購入者限定の面接対策スペシャルメンバーシップの中ではさっそく受験生同士、面接試験についてのやりとりが始まっています。私も随時コメントをしています!
面接対策が心配な皆さん、参加してください!
1日早い面接対策着手が他の受験者を一歩リードできます!

また、「本当に使える面接対策」講座を購入した方で、まだ、5/21実施の「プレミアムLIVE講義」にエントリーされていない方は、
必勝倶楽部公式HP http://hissho-club.com/
からお早めにお願いします!

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!

2013-05-07(Tue)

いよいよ面接シートづくりに着手

2013年公務員試験も多くの方が受験する東京都・特別区の1次試験も終わり、最初の山を越えたというところでしょうか、引き続いて国立大学法人や裁判所職員、東京都ⅠA、国税専門官、労働基準監督官、国家一般職、地方上級などなど5月6月は試験が続きます。
気を抜かないで筆記試験対策を進めなければなりません。
東京都や特別区などの試験でミスしてしまったことを引き摺るのではなく、同じミスを繰り返さないように対策をしてください。
同時に面接シートやエントリーシートも作っていかなければならないので、筆記試験対策と並行して集中しなければなりません。

今回のブログでは、受験する方が多い東京都・特別区の面接シートづくりの話をします。
東京都の場合、1次試験の合格発表は6月7日で、面接シートは6月21日から始まる面接試験の際に持参する。
特別区の場合は1次試験の合格発表が6月19日で、7月8日から始まる面接試験の際に持参することになっています。
2週間あるから大丈夫だと油断していたら取り返しのつかないことになります。
多くの方がその間も他の受験先の筆記試験対策もしながら面接シートを書かなければならないので、集中できない人も多いようです!
合格通知が来てから始めないと無駄になると思う人も多いのかもしれませんが、そのような人は面接間際になって大慌てすることになります。
1次試験の結果が出るまで待っている、というわけにはいきません!
合格発表から始めていたのではしっかりとした面接シート対策はできません。
すぐにでも始めましょう!

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!



2013-05-05(Sun)

1次試験お疲れ様

充実感ある疲れの人も、反省感漂う人も、ともかくお疲れ様でした!
一つの山場を越えたことは事実です。

筆記試験の速報は別にして、あとは1次試験の結果を待つだけ?
本当にそうですか?
まだまだこれからですよ!
もちろん他の併願先の受験対策も続けなければならないし、東京都も特別区も終わったのは筆記試験だけですから、これから始まる面接対策を頑張りましょう!

明日から面接対策に本格的に取り組みましょう!取り組まなければなりません!
少しでも早く取り組むことが最終合格への道です!
昨年の東京都ⅠB(事務)は1,258人の合格者⇒最終合格が632人
同じく特別区Ⅰ類(事務)は2,948人の同格者⇒最終合格が1,635人
面接試験だけの倍率は1.5倍から2倍です。

と言っても2人に1人は落ちることが現実です!

ここで落ちてしまったら取り返しのつかないことになってしまいます!

今日から面接試験対策にパワーを注ぎ込まなければ今までの受験勉強がなんだったのか?
最後の最後で泣きを見ないようにもうひと踏ん張り、力を入れてください!

面接対策について心配が少しでも残っている人は
必勝倶楽部で提供している
面接対策講座「前多摩市副市長 田村一夫の本当に使える面接対策」
を参考にしてください。
従来の公務員受験予備校の弱点であった採用者側から見る面接対策を指導します。
テキスト内容だけでなく
WEB上での講義、プレミアムLIVE講義、「面接シート添削」や「自己PRの動画クリニック」に加えオプションとして東京都対策、特別区対策、道府県庁・市役所対策ゼミも行います。
詳しくはこちらをご覧ください!

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!



2013-05-04(Sat)

明日のために!

いよいよ明日5日は東京都と特別区、大阪府と大阪市の1次試験です。
皆さんが今までやってきたことの結果を出す日!
緊張しますね!
ドキドキしますね!
わくわくしている人は少ないと思いますが?
良いんですそれで!
緊張しない方がおかしい!

みんな緊張してください。
ただし緊張しすぎて実力が発揮できないのではダメ
緊張感の中でもしっかりと問題文を読んで解答しましょう
今までの受験勉強の集大成なんだから
緊張するあまり、うっかりミスはしないように細心の注意をしてください。
今夜は早く寝ましょう!
明日は試験会場の最寄駅まではチョット早めに行って
そしてソフトドリンクでも飲んで気持ちを落ち着けてください
余裕をもって試験会場に入りましょう
周りの受験者の鉛筆の音なんか気にしない気にしない
皆さんの実力が発揮できることを祈っています!!!
2013-05-03(Fri)

面接対策小まとめ③

「自己PR」も「志望理由」も本番面接で聞かれた時に、早口で一気に話そうとする人が多いのです。
これは要注意!

面接官側から見ると、暗記したことを一気に吐き出して言えるような印象になってしまいます。
それだけならまだ良いのですが、
⇒自分で考えたものではないから暗記しないと心配
⇒暗記したことを間違いなく言いたい、早く聞いてほしい
⇒聞かれたら一気に話してしまおう!
このように映ってしまいます。

これでは大失敗!皆さんは注意してくださいね!

このブログは今年の1月から始めました。
2月のブログで「スキマ面接対策」を推奨しましたので、その時から取り組んだ人は、筆記試験直前の今、筆記試験対策に集中できていると思います。
そのまま、筆記試験突破を目指してください!
時々見かけるのは、筆記試験直前になって、面接対策をやっていないことが妙に気になってしまう受験生です。
例えば東京都と横浜市を併願する人は多いと思うのですが、
東京都の1次試験が明後日の5月5日、
一方で、横浜市の申し込みが5月1日~14日まで、その時にはエントリーシートも提出しなければならない。
エントリーシートには「志望理由150字」「今まで力を入れて取り組んできたこと150字」書かなければならないので、余計気になるようです。
これでは一次試験にも集中できません。

今日と明日はそんなことを気にしていたらダメです!筆記試験に集中してください!
と言っても今更焦ってもダメ!
「これもやってない、あれも中途半端だ」なんて考えても焦るだけ勿体ないです。
今までやってきたことに自信を持ってください。
この2日間は落ち着いて過ごしてください、4日に徹夜なんて絶対に避けてくださいね!
筆記試験当日の体調を万全に保つ時間にしてください。

ギリギリでも良いから筆記試験を突破しましょう!
筆記試験さえ突破できれば待っているのは
「大逆転できる面接」です!

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオも是非!




2013-05-01(Wed)

面接対策の小まとめ②

もう一つの柱「志望理由」についてです。
「自己PR」と並んで大切な志望理由、なかなか大変ですよ!そんな簡単にはできません。
簡単にできてしまう人がいれば、おそらくその人は考えが浅いのではないかと自分自身を疑ってください。
私の経験からすればその確率が高いと思います。

なぜ公務員になりたいのか?
何故その受験先に入りたいのか?
それがあなたにとって究極の選択なのか?

面接官に納得してもらえるような答えができそうですか?
中途半端ではダメですから、これも時間をかけてじっくりと考えてください。

考えるヒントを差し上げます。

あなたが公務員になりたいと思ったのは何ですか?
多くの友人は民間企業への就職活動をしている中で、あなたはなぜ違う道を選んだのか?
これを考えましょう!
本音は生活の安定や余暇時間の確保であっても、それは言えませんから!
地味な仕事が多い公務員のどこが良いのか?
これに答えが出せないようでは面接本番ではきつい質問が飛んでくることを覚悟しなければならないでしょうね!

知り合いが公務員で「その人の仕事に対する姿勢を見ていて、民間には感じられない何かがあった」からでも良いですが、その何かをちゃんと言えるように!

面接官に民間から逃げてきた受験生だなと思われないように注意してください。

民間否定はダメです。
「民間では出来ないことを公務員として取り組みたい」
ことを言えれば面接官も納得してくれるでしょう。
もう一つ
公務員としてやってみたい仕事から考える方法もあります。
子育て支援でも、産業振興でも、雇用対策でも構いません。
自分が現段階で興味を持っていることを浮き彫りにして、
それをなぜやりたいのか、その受験先でやることが意味あることなのかをはっきりとさせてください。
あなたが30年以上務めることになる職場です。魅力がなければ続かないでしょう!

★必勝倶楽部からお知らせ★

「2,800人、10万回」

4月30日に、必勝倶楽部参加者が2,800人を突破し、YouTube講義動画の再生回数が10万回を超えました。
これから試験が本格化する中、受験生同士の情報交換・議論の場として、このコミュニティをどんどん利用してくださいね!


=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオも是非!




最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

面接合格パーフェクト講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア