2013-12-31(Tue)

田村一夫が選ぶ2013年地方自治 気になるニュースその①

面接試験では「最近の気になるニュースはありますか」と云う質問もあります。

その時に何を答えるか?

楽天の田中選手がメジャー挑戦できる話も良いですか
地方自治体関係のネタもチェックしておきましょう

これから3回シリーズで
「田村一夫が選ぶ2013年地方自治 気になるニュース」
をお届けします。
面接対策だけではなく論文対策としても使えます!

今回は「その①」
◎八丈島の電力、地熱で8割自給(2013.1)
東京都は八丈島(八丈町)の地熱発電所の出力を現在の3倍となる6千キロワットに拡大し、自然エネルギー自給率8割超を目指すプロジェクトの立ち上げに着手すると発表した。
⇒引き続くエネルギー供給の多様化にも注目したい!

◎地下鉄の「バカの壁」撤去(2013.2)
東京の九段下駅(千代田区)で都営新宿線とメトロ半蔵門線のホームを隔てていた「バカの壁」撤去工事が完了、3月からは乗り換え時の改札が不要になった。ホームは隣接しているのに、これを隔てる1枚の壁のために必ず階段を上って改札を通過しなければならず、またホーム幅も場所によっては危険なほど狭かった。
⇒会社が違うだけで遠回りしなければならない不便さを解消!
この辺りは「猪瀬知事」進撃が続いていました。


◎「イクメン」10知事が子育て同盟を結成(2013.3)
育児休暇を取得した経験を持つ三重県の鈴木英敬知事や広島県の湯崎英彦知事を含む10県(他は宮城、長野、鳥取、岡山、徳島、高知、佐賀、宮崎県)の知事が、子育て支援策について国への提言活動などを行う「子育て同盟」を結成することになった。不妊治療や保育所の待機児童解消、児童虐待防止などについて情報交換し、国への提言以外にも、連携して事業も行うという。
⇒行政の首長が率先して行動する意味は大きいと思う!

年末年始ですが、続編も期待してください!

★年末年始「合格応援」キャンペーン★
12/20 (金) 20:00 〜 1/5 (日) 23:59
..............................................................
教養論文 ★ ¥22,800-
倍速数的処理 ★ ¥23,800-
倍速ミクロ経済 ★ ¥ 8,800-
倍速法律3科目 ★ ¥29,800-
受かる面接シート ★ ¥17,800-
専門記述憲法 ★ ¥ 8,800-
倍速憲法 ★ ¥ 8,800-
倍速民法 ★ ¥14,800-
倍速行政法 ★ ¥12,800-
.....................................................................
↓各講座の詳細はこちらへどうぞ
http://hissho-club.com/lineup/
※割引価格への変更は12/20 (金) 20:00になります。

「直前期では間に合わない 受かる面接シート攻略術」

この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。






2013-12-29(Sun)

もう間に合わない?

お陰様で「直前期では間に合わない受かる面接シート攻略術」も大勢の皆さんに受講していただいています。

毎日届けられるワークシートの添削と質問応答に嬉しい悲鳴です!

そんな中で
「12月からでは間に合わないの?」と云う質問も入ってきています。

この講座はワークシートに書き込むことにより、
12週間で自己PRと志望理由の骨格を作り上げることを目指したものです。

他には例のない新企画と自信を持っています。
面接に悩んでいる人、不安を感じている皆さんを応援するものです。


今からでも決して遅くはありません!

12週間かけなくてもワークシート作成のピッチを上げてもらえれば
短期間でのまとめも可能ですし

3月4月になって、筆記試験に力を入れなければならない時期でも
週1回半日を面接対策に時間を割いてもらえれば


本番面接シート作成には十分に間に合います

慌てて面接対策をする他の受験者を本番面接で大きく差をつけ、リードできます

また講座期間も8月末までの期間ですから
C日程の市試験にも十分対応できます。


期間のことで悩んでいる皆さんも
是非受講を検討してください!


私も全力で皆さんを支援します。
皆さんの受講をお待ちしています!



★年末年始「合格応援」キャンペーン★
12/20 (金) 20:00 〜 1/5 (日) 23:59
..............................................................
教養論文 ★ ¥22,800-
倍速数的処理 ★ ¥23,800-
倍速ミクロ経済 ★ ¥ 8,800-
倍速法律3科目 ★ ¥29,800-
受かる面接シート ★ ¥17,800-
専門記述憲法 ★ ¥ 8,800-
倍速憲法 ★ ¥ 8,800-
倍速民法 ★ ¥14,800-
倍速行政法 ★ ¥12,800-
.....................................................................
↓各講座の詳細はこちらへどうぞ
http://hissho-club.com/lineup/
※割引価格への変更は12/20 (金) 20:00になります。

「直前期では間に合わない 受かる面接シート攻略術」

この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。




2013-12-25(Wed)

健康診断の結果

次の質問は
「健康診断を受けたのですが、水準値を超える項目がありました。
日常生活で、は気にしていなかったのですが、この結果で採用が取り消されることはあるのか?」

と云う内容です。

その項目が何かによっても違いはあります
また、水準値をオーバーしただけなのか
精密検査が必要と指摘されたのかによっても違います。

精密検査が必要と言われたのなら早めに再受診しましょう!

基本的には健康診断の結果で採用内定を取り消すことはできないことになっています。
自衛官や警察、消防は厳しくなると思いますが?

それよりも

青白い顔で入庁式を迎えるようでは
採用者側も心配になるでしょうから

これから健康維持のために身体を動かすことを意識しましょう!

別にジムに行って身体を鍛えるということではなく
日頃からジョギングをするとか、散歩をする程度でも良いですから

特に新卒じゃなくて20歳代後半以降の方は健康管理のために身体を動かす習慣をつけてください!
週1回のフットサルより毎日の散歩の方に効果があるかもしれませんね

健康診断の数値を気にするのではなく
常に100%の力を発揮できるような
基礎体力作りを意識しましょう!


★年末年始「合格応援」キャンペーン★
12/20 (金) 20:00 〜 1/5 (日) 23:59
..............................................................
教養論文 ★ ¥22,800-
倍速数的処理 ★ ¥23,800-
倍速ミクロ経済 ★ ¥ 8,800-
倍速法律3科目 ★ ¥29,800-
受かる面接シート ★ ¥17,800-
専門記述憲法 ★ ¥ 8,800-
倍速憲法 ★ ¥ 8,800-
倍速民法 ★ ¥14,800-
倍速行政法 ★ ¥12,800-
.....................................................................
↓各講座の詳細はこちらへどうぞ
http://hissho-club.com/lineup/
※割引価格への変更は12/20 (金) 20:00になります。

「直前期では間に合わない 受かる面接シート攻略術」

この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。




2013-12-23(Mon)

3月までに何をしておけば良いのか?

先日このような質問がありました。
共通部分も多いと思いますので取り上げてみました。

質問内容は
市役所合格者の方から
「これから4月までの間、どのような勉強をしていけば市の役に立てるか?」という内容です。


先ず、合格者の皆さんにお勧めしたいことが、たっぷりと遊びなさい!

来年4月から公務員生活が始まると長期休暇は取りづらくなると思います。
海外旅行でも国内旅行でも思いっきり楽しんでください!
様々な土地に行くことにより
あなた自身の経験が奥深くなるはずです。


もちろん、勤めることになる自治体をもう一度歩いてみる、
イベントなどに参加してみることも有益です。


また、公務員になればパソコンが貸与され、日々の業務はパソコンで行うことになります。
ワードやエクセルなども最低限は使えるようになっておきたいものです。
特別な資格は不要だと思います。

後は社会人としての目を肥やす様な本を読んでください。

「日本の論点」等の本は分厚いので時間がないとなかなか読めませんが、
気になったところだけでも読んでみるとか
社会動向に注目しておくことです。
地方公務員のノウハウ本みたいのは読んでも???あまり意味がないかもしれませんね!

まぁ、基本は無理をしないで4月までの時間を有効に使ってください!

★年末年始「合格応援」キャンペーン★
12/20 (金) 20:00 〜 1/5 (日) 23:59
..............................................................
教養論文 ★ ¥22,800-
倍速数的処理 ★ ¥23,800-
倍速ミクロ経済 ★ ¥ 8,800-
倍速法律3科目 ★ ¥29,800-
受かる面接シート ★ ¥17,800-
専門記述憲法 ★ ¥ 8,800-
倍速憲法 ★ ¥ 8,800-
倍速民法 ★ ¥14,800-
倍速行政法 ★ ¥12,800-
.....................................................................
↓各講座の詳細はこちらへどうぞ
http://hissho-club.com/lineup/
※割引価格への変更は12/20 (金) 20:00になります。

「直前期では間に合わない 受かる面接シート攻略術」

この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。





2013-12-19(Thu)

採用内定者の決定までの仕組み

最終的に内定を決めるまでの仕組みは受験先によって異なります。
市役所でも様々です、人事委員会がある「政令市」は別にして、
全国769ある市の代表例として、
今回は私が経験してきた東京T市の採用内定までの流れを紹介します。


以前はC日程でしたので9月第3週に1次試験を行っていました。
1次試験で一定の選抜を行って
その後3回の面接(個人面接1回と集団面接2回)を実施します。
面接官は
1回目では課長クラス
2回目は部長クラス
3回目(最終)は市長・副市長・教育長・人事担当の部課長で行います。


最終面接では20人程度の採用を予定している時には50人~60人程度の面接を行います。
丸1日以上面接をしているわけです。

そして、最終面接日に採用内定者を決めるわけではありません。
最終面接を行った日は各面接官が受験者全員の面接採点をするところまでで終わりです。

最終面接後から1週間程度経過した時点で「最終評定会議」を行います。

そこで初めて内定者が決まるわけです
20人の採用者を選ぶ時の印象として

是非採用したいと思う5人と
これは採用できないなと思う5人は
直ぐに決まります!

採用しなければならない残りの15人を40人~50人の中から絞り込むのが大変な作業になります。
最終評定会議が終わると疲れがどっと出てきたことを思い出します。


ここで皆さんに注意してもらいたいのは
面接をしてから1週間経過して評定会議をすることです


何を言いたいかというと面接官の印象に残っていることです

受験予備校で教えられる画一化された面接対策では印象は薄いと思います。
だからこそ徹底的に自己分析をしてオリジナル性を発揮してもらいたいわけです!

★年末年始「合格応援」キャンペーン★
12/20 (金) 20:00 〜 1/5 (日) 23:59
..............................................................
教養論文 ★ ¥22,800-
倍速数的処理 ★ ¥23,800-
倍速ミクロ経済 ★ ¥ 8,800-
倍速法律3科目 ★ ¥29,800-
受かる面接シート ★ ¥17,800-
専門記述憲法 ★ ¥ 8,800-
倍速憲法 ★ ¥ 8,800-
倍速民法 ★ ¥14,800-
倍速行政法 ★ ¥12,800-
.....................................................................
↓各講座の詳細はこちらへどうぞ
http://hissho-club.com/lineup/
※割引価格への変更は12/20 (金) 20:00になります。

「直前期では間に合わない 受かる面接シート攻略術」

この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。




2013-12-16(Mon)

面接の結果で2億円の損害?

8日のブログで初めての面接官、そして副市長としての最終面接でプレッシャーを感じたことを書きました。
今回はもう少し詳しくプレッシャーの内容を明かしちゃいます!

役立つ人材を見極められなければ自治体にとっては2億円以上の損害になる!
「2億円も?」と思うかもしれませんが

2012年の総務省給与実態調査では地方公務員の平均月収は約41万円(手当も含む)でした。
この12か月分にいわゆるボーナスを加算すると平均年収は600万円を超えます。
23歳で職員になって定年退職の60歳まで勤務したとすれば、通算して
なんと2億円をオーバーするわけです。

その原資は住民からの税金を基本としている訳ですから見過ごすわけにはいかない。
一方で
公務員は一度採用したらよっぽどのことがない限り辞めさせることができない

つまり
最終面接で人物評価を間違えると、この2億円が活かされないことになってしまいます。

充分に人物を見極めて採用したつもりだけど、実際に仕事を始めたら

「こりゃ困ったな?」と思うケースも正直言ってあります
期待して採用したけれど、期待を裏切られてしまうこともあり
精神的に弱くて、ちょっとしたことで職場に来られなくなってしまう人もいます


もちろん、研修で鍛え直しますし、異動で職場を変るなどして
何とか頑張ってもらいたいと思うのですが
なかなか思うようにいかないのも実情です

だから面接官はプレッシャーで胃がキリキリしっぱなしです!

「直前期では間に合わない 受かる面接シート攻略術」

この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。





2013-12-13(Fri)

集団討論のコツ

今日のブログは必勝倶楽部での質問投稿への回答です。
質問内容は集団討論で
①様々な意見をまとめるコツ
②和を乱さないアピール方法

について

面接試験は受験者の人物そのものを見極めるために行っています。
これは筆記試験ではわからないものであり、
かつ、職員として採用する際には見逃せない事柄だからです。


集団討論もその視点から考えると
自分が目立とうとするあまり、グループとしてのまとまりを乱してしまう人が出てきそうに思いますよね。
これでは、実際に職員として採用しても会議を混乱させるだけになってしまうので困るわけです!


これが面接試験の一環として集団討論を行う理由です。

集団討論でメンバーの様々な意見をまとめるにはどうしたらよいのか?

先ず、メンバー全員がそれぞれの意見を発表した後に
その中で複数出た意見から討論をまとめるようにしましょう!

中には個性的な意見を出す人もいますが、
声が大きいからと言ってその意見から始めたのでは収拾がつかなくなります。

でもその意見も無視してしまったのでは採点者側のチェックが入るようになります。

ですから無視はしないけど同じ傾向の意見から集約してください。

個性的な意見まで議論できなければ、
最後の発表(確認)時に
「このような意見もありましたが、時間がなくて議論できませんでした。」でフォローしてあげれば十分です。

次に和を乱さないでどのようにアピールするかです。

これも難しく感じるかもしれませんが
和を乱さないと言っても他人の発言を繰り返しても意味がありません!

取り上げられている内容がまとまりそうになったら
別な視点での問題提起をするイメージを持ってください
まとまりそうなことをぶち壊すのでダメですよ。

集団討論は10人のメンバーで行えば10通りのやり方があります。

出来れば仲間を募って
何回も自主練習することによって必ず上達します
繰り返し練習しましょう!


皆さんも面接対策に関連した質問があれば遠慮なく、
必勝倶楽部に投稿する!
田村ブログにコメントを入れる!
疑問は何時までももやもやさせずに解決しましょう。
質問待っています!


「直前期では間に合わない 受かる面接シート攻略術」

この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。




2013-12-08(Sun)

初めての面接官

私は大学を卒業してすぐに東京都多摩市に入庁し、
33歳で課長職になりました。

職員採用の仕事に本格的に関わったのは43歳で「職員課長」になった時です。

実はそれ以前からも論文試験の採点をしたりしていましたので、
副市長として多摩市を辞めるまで20年以上職員採用に携わってきたことになります。
面接官として初めて受験者の面接をしたのは職員課長になった43歳の時でしたが、
右も左もわからずに苦労したことを今でも印象に残っています。
市販の面接対策本があること、公務員受験の予備校があることを知ったのも実はその時です。


市販の面接対策本にはどのようなことが書いてあるのか仕事が終わってから、時間を見つけ出し読んだことも懐かしい思い出です。
もちろん前任者からの引継ぎにも面接対策について触れていますから、そこの部分は引継ぎ終了後も何回も教えてもらいました。

いや~ぁ緊張していました。

緊張が吹っ切れたのは、当時の助役が見かねたのか
「面接は田村君の思った通りにやれば良いよ」
「田村流の面接で構わないのだから」と言ってくれたおかげです。

この一言がきっかけで今の「田村流面接対策」も構築できたのではないかと思うと、
当時の助役に感謝×感謝です!
55歳で助役・副市長になり、今度は採用合否の最終判断をするプレッシャーも強烈でしたが、
何とか乗り越えることができました。


苦労して受験者の人間性を見極めながら採用した職員が、
今、多摩市のために、多摩市民のために汗を流して頑張ってくれるのを見ると、
本当に良かったと思います!

これからも、熱意ある公務員希望者を面接対策で支えていきたいと思っていますので、
皆さんも飛び込んできてください!


この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。





2013-12-04(Wed)

直前期では間に合わない:受かる面接シート攻略術その⑧

前回のブログに続いて「受かる」面接ネタの仕込み方です。

ゼミのことを話す学生の皆さんを多く見かけます。

でも何故か合宿の幹事がやたら多い?
サークル活動でも副リーダーが多い?

何故でしょうか。

多少は見栄えの良いことでアピールしたいという思いがあるのでしょう。
でも面接官には見え見えの印象が残ってしまうこともあります。

私の体験でゼミの中で印象に残っているのは
自治体をフィールドにした活動や民間企業への提案活動(これも実際に民間企業で従業員と議論をしながらのもの)などがインパクトありました。

これからの活動の中で現場を体験できることも意識してください。

サークル活動では、学内だけでなく、他大学との交流や社会人との交流などを語ることができた方が
なりすましの副リーダーよりも面接官の印象に残るでしょう!

ボランティアも含めて、同じ年代の層だけでなく様々な年代の人達との交流から得るものは本番面接でも使えることが多いようです。


「私にはコミュニケーション能力があります。」とアピールしても、それが同世代の仲間達とだけのものでは面接官を唸らせることはできません。

頭で考えた作り物のエピソードなんか通用しません!

さぁ思い立ったが吉日
実際に行動してみましょう!


これは今から始めるわけにはいきませんが
珠算や書道などの特技も印象に残るのではないでしょうか

漢検や英検・パソコン検定も良いのですが、何か就職のためだけにやっているようなイメージで「そうですか」で終わってしまいそうな気がします。

この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。



——————————
★必勝倶楽部全講座 期間限定割引価格にて販売中!
 12/8(日)23:59まで
 教養論文 ¥24,800→¥22,800
 数的処理 ¥29,800→¥24,800
 面接攻略 ¥19,800→¥17,800
 法律3科 ¥39,800→¥34,800
 憲法    ¥9,800→ ¥8,800
 民法   ¥19,800→¥17,800
 行政法  ¥14,800→¥12,800
 講座ラインナップはこちら
——————————



2013-12-02(Mon)

直前期では間に合わない:受かる面接シート攻略術その⑦

必勝倶楽部への投稿で以下の内容がありました。

「私は2013年度の受験に際し、面接対策にはかなりの時間を費やしました。と同時に、面接で非常に苦労したことは、話の幅を広げることでした。つまり、「語れる面接ネタ」をどれだけ引出しに用意できるかです。
学生ならば9割9分ほとんど同じような話になってしまい、実際に集団面接をしている最中に「話の中身で差別化が図れないなぁ」と感じたことが多々ありました。」


面接対策のポイントを押さえた投稿だったのでブログで取り上げました。

実際に面接をやっていると、どの受験生も同じような内容の話で、面接官側は内心「またこの話かよ」と思いつつ、表面上は「うんうん、それで」と聞いています。

面接本番では他の受験者と差別化をしてください。
そのためにも早い時期からの面接対策が必要になる訳です。


早い時期であればアルバイトネタでも差別化は可能です。

学生の皆さんのアルバイトは塾講師、コンビニやファーストフード、居酒屋の店員が多いですね。そこでお客さんとのコミュニケーションに・・・
誰でも言えそうです。


私が実際の面接で印象に残ったのは「ごみ収集」「葬祭場」アルバイトでした。

どちらも短期間のアルバイトでしたが、ごみの臭いにまみれながら汗した労働、人生の節目で家族のつながりを再発見したことなどはなかなか語れないエピソードで
面接していても思わず身体を乗り出し聞きたくなりましたね。


その他で印象に残っているのは「農家でのアルバイト」「漁船でのアルバイト」「神社での年末年始のアルバイト」などでしょうか。

皆さんもこの年末には人と違ったアルバイトをしてみてはいかがでしょうか?
年末年始の筆記対策特訓よりも得るものが大きいかも知れませんよ!


この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。




最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア