2014-01-29(Wed)

最近の質問

必勝倶楽部にこのような質問が来ています。

Aさん「学校を卒業してから何もしていないので、自分をアピールできない」
Bさん「漠然と公務員を志望しているのだけど、どこを受けようか悩んでいる」
Cさん「講座申し込みを検討していたが、今からでも間に合いますか」


まずAさんの質問から
確かに会社に勤めたけど数か月で辞めてしまったとか
資格試験を目指していたけど結局断念したとか
就職も本気で考えられなくてアルバイトで食いつないでいたとか
他人には話せないような事情を持っている人って意外と多いですね。
そのことだけで面接ではじかれてしまいそう
だから見栄えの良い自己PRを考えないとダメ
それも面接では通用しません
ちょっと負のスパイラルに嵌ってしまっている感じです。

大切なことは過去の華々しい経験ではなく
今のあなたの公務に対する情熱と
今までの負の遺産を取り返すためにも、これから伸びようとする意欲
これが大切だと思います!


次にBさん
今までの経歴からすると民間企業はES段階ではじかれそうだとか
なんとなく公務員に向いていそうだとか
競争の厳しい民間より公務員のほうが楽そうだとか

これも採用者側からすれば困ります
ハッキリ言ってそんな人を採用したくない!

やはり
公務員として何をしたいのか
その官公庁でどのような貢献をしたいのか

具体的にやってみたいことを真剣に考えてみましょう
その本気度を面接官にわかってもらうことが合格の第一歩です!

最後にCさん
これはAさんもBさんも共通です
「直前期では間に合わない 受かる面接シート攻略術」
ワークシート方式でオリジナルな自己PRと志望理由を完成させるものです。
田村としては3か月間、週1回30分をかけてワークシートに記入してもらう
それを私がチェックして再質問する

これを繰り返すことで
完全オリジナルなあなたしか使えない面接必殺技を完成させるものです。
3月上旬までに始めれば本番面接の開始時期には間に合います!

悩み多きAさん、Bさん、Cさん
もちろんそれ以外の訳ありの皆さん
「直前期では間に合わない 受かる面接シート攻略術」を活用して
面接を乗り切ってください

しかし
もそろそろタイムリミットに近づいています
この講座に参加される方は早めにお申し込みください。

この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。



★部室イベントのおしらせ★
2014年2月2日(日) 15:00〜17:00
<会場受講>または<LINE受講>が選べます。首都圏以外の方もぜひ<LINE受講>でお申込みください。
受講料無料・レジュメ配布・質問タイムあり

《申し込み方法》
抽選での限定受講となります。希望される方は、下記メールを送信してください。
【件名】に<会場受講>または<LINE受講>のいづれかを明記
【本文】に「氏名」「志望先」「受講されている必勝倶楽部の講座」を記入
info@hissho-club.com<必勝倶楽部事務局>
メール受付〆切●2014年2月1日(土) 13:00
メールをいただいた方の中から抽選で、当選者を確定し、2月1日(土)15:00までに「受講案内メール」を返信いたします。

★講義収録動画配信
「合格者座談会+田村講師ミニ講義」は収録し、公式サイト等で後日配信します。当日参加できない方も視聴できますので、しばらくお待ちください。


2014-01-27(Mon)

公務員受験予備校の面接対策

私は37年間の市役所勤務を辞めて、しばらくは充電期間を楽しんでいました。
自分のやってきたことをもっと社会で活かせないかと考え
縁あって某公務員受験予備校で面接対策の仕事に関わらせていただくようになりました。

そこで一番驚いたことは
公務員受験予備校では公務員経験者自体がごく少数で
まして、職員採用に直接かかわった経験のある人は皆無状態!


いやぁこれでどのようにして面接対策をしているのだろうと
興味津々でした

講師の皆さんは合格者情報を聞き取り、その経験値から
「このようなこと聞かれる」
「対策はこうしなければダメ」
と教えていました。

その調査活動と経験値の集積には敬意を表します。

でもそれは
あくまでも「こうだろう」と考えての指導だと思いました。

実際の指導でも「それは違うだろ」と感ずる時も多く
実際に採用の是非を決めてきた私の経験値とは異なる指導でした。

必勝倶楽部では面接対策を田村メソッドで企画し提供しています。

私の必勝倶楽部での役割は
公務員志望の皆さんを面接評価で選ばれるようにすること
公務現場に使える職員を送り込むことです
皆さんと一緒に夢を実現したいと考えています!


この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。



★部室イベントのおしらせ★
2014年2月2日(日) 15:00〜17:00
<会場受講>または<LINE受講>が選べます。首都圏以外の方もぜひ<LINE受講>でお申込みください。
受講料無料・レジュメ配布・質問タイムあり

《申し込み方法》
抽選での限定受講となります。希望される方は、下記メールを送信してください。
【件名】に<会場受講>または<LINE受講>のいづれかを明記
【本文】に「氏名」「志望先」「受講されている必勝倶楽部の講座」を記入
info@hissho-club.com<必勝倶楽部事務局>
メール受付〆切●2014年2月1日(土) 13:00
メールをいただいた方の中から抽選で、当選者を確定し、2月1日(土)15:00までに「受講案内メール」を返信いたします。

★講義収録動画配信
「合格者座談会+田村講師ミニ講義」は収録し、公式サイト等で後日配信します。当日参加できない方も視聴できますので、しばらくお待ちください。

2014-01-23(Thu)

頭が良いだけではダメ、公務現場で求められている人を知ろう

前回のブログで面接は
「落とすため」ではなく
「良い人財を選ぶ」ため

と書きました。

では公務現場における「良い人財」とはどの様なことでしょう
一言で表現すれば「実際の職場で役立つ人間」です。

しかし、それは筆記試験で高得点できる人とは限りません。
もちろん試験を実施するわけですから一定の得点は確保しなければなりません。
一般的に言われているのは「6割の正解」のようですから、それは頑張って目指してください。

私が経験した中でも
筆記試験のトップ受験者を落として
筆記試験ではギリギリのラインで面接まで残ってきた受験者を合格させた
こんなことはごく当たり前のように行ってきました!


何故か
「細かなことまで暗記していたとしても、それが直ぐに業務で役立つわけではない」
と云うことです。

わかり難いかもしれませんので若干詳しく説明すると。
例えば、民法の第○条、その判例を諳んじて言えることが
実際の業務で必要とされないからです。
つまり
民法にそれに関連したことが書いてあるなと覚えていれば
実際の業務では六法全書を紐解くなり
判例集を確認すれば
良いのです。

もちろん例外の職場もありますが、通常の勤務ではそれで十分なはずです。

それよりも
「住民や企業・関係団体との信頼関係を構築できる人!」
が欲しいのです。
それが即戦力になる人材なのです!

残念ながら
それは、あなたが大学や公務員受験予備校の教室で学べることではありません。


あなた自身の20数年間の全てが凝縮されてあなたの身についていることなのです!

だから
公務員試験の面接では
「過去の経験や苦しかったこと、プレッシャーを感じたこと」
等を根掘り葉掘り聞くことになるのです。

これに対応するには万全な面接準備が必要になります。
自己分析を繰り返して、初めてあなた自身の強みに出会うはずです。


面接対策を付け焼刃で済まそうとして
筆記試験勉強を無駄にしないでください!


この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。



===================
★部室イベントのおしらせ★
吉井講師・柴崎講師がスペシャルLIVE講義!
2014年1月26日(日)
「特別区 法律科目 出題予想」13:00〜14:00(吉井講師)
「特別区 数的処理 傾向分析」14:00〜15:00(柴崎講師)
※両講義とも無料、レジュメ配布、質問タイムあり

《参加方法》
抽選での限定受講となります。部室でのLIVE講義の受講を希望される方は、下記メールを送信してください。
【件名】に「受講希望」と明記
【本文】に「氏名」「志望先」「受講されている必勝倶楽部の講座」を記入
info@hissho-club.com<必勝倶楽部事務局>
メール受付〆切●2014年1月25日(土) 18:00
メールをいただいた方の中から抽選で、当選者の方にのみ、25日(土)20:00までに「受講案内メール」を返信いたします。

★講義収録動画配信
スペシャルLIVE講義は収録し、公式サイトFacebookページ、講師ブログ等で後日配信します。当日参加できない方も視聴できますのでしばらくお待ちください。ただし、配信動画の内容は講義の一部となります。講義全編をご覧になりたい場合は、吉井講師の『必勝倍速マスター』法律科目講座のいずれか、柴崎講師の数的処理講座をご購入いただき、受講生限定facebookグループ「スペシャルメンバーシップ(無料)」にご加入いただく必要がございます。

★黒田講師による受験相談
当日『部室』は、10:00から18:00までオープンしています。受験コンサルタントの黒田講師も在室していますので、早めにいらしての受験相談等もできます(無料)。

2014-01-21(Tue)

筆記試験と面接試験の決定的な違い

官公庁では採用試験に際し筆記試験や面接試験の得点配分を公表しているところもあります。
国家一般職では教養択一2/9、専門択一4/9、論文1/9、面接2/9
神奈川県では教養択一100、専門択一100、論文100、面接300
横浜市では教養択一610、論文100、面接200⇒3次試験では教養択一15、論文15、面接630

などとなっています。
それぞれの受験先の試験配分はチェックしておいてください。

これらの公表データから共通して言えることは面接重視であることです。

更に深読みして
筆記試験の得点評価と面接の評価は違うこと
を意識してもらいたいと思います。
単純に総得点で評価するだけではないと考えるべきです。

何故なら

1次の筆記試験は2次試験以降に進めるか否かの
ハードルです。
つまり、点数が悪ければ自動的にカットされてしまいます。
採用者側からすれば
短い期間で効率的に合格者を選択するため
つまり「落とすため」の試験です。
言葉が適当かどうかわかりませんが、「ふるいにかける」のです。

しかし

面接試験は全く違います。
面接試験は残された受験生から良い人を選ぶためのもの!
「うちの組織で力を発揮してもらえるか」等を面接官側が見極めるのです。
これは
『選び出される素材にならなければダメ!』
と云うことです。
皆さんも
面接官に「こいつを自分の部下にして使ってみたい」と思わせるように、
選び出されるための面接対策に集中してください!


この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。




2014-01-18(Sat)

自己分析の難しさ

このブログで自己PR・強み弱みのことをシリーズで書いてきました。
読んでみてどの様に感じましたか?

私が考えることは
自分自身のことを率直に認識し、
分析することの難しさです


皆さんが自己分析しているつもりでも
そこには
「面接官が読んだ時に、こう思ってくれれば良いな」
と云う邪念が入るから

自分とはかけ離れてしまい
自己分析が難しくなるのです。


面接官は受験者を目の前にして
「この人は自分自身のことをどのように考えているのだろう」と思うことも多いと聞いています。
私もそう感じた経験は数多くあります。

何故か

それは自分のことをわかっていない人が
真剣に自己分析もしていない人が

表面上を取り繕った面接をしてしまうからです。
今、「直前期では間に合わない受かる面接シート攻略術」を受講している皆さんには
私に「良い人間だと思ってもらうのではなく」
「自分自身に素直になれ」と徹底的に指導しています

この様なことは面接直前期では絶対に出来ません!
だからこそ早い時期から
自己分析をしてもらいたいと思います
そして、必ず第三者の目を通してチェックしてもらってください。


心配な方は私と一緒に自己分析をしましょう
多少意地悪な質問もしますが
あなたのためです!


皆さんも面接対策に関連した質問があれば遠慮なく、
必勝倶楽部に投稿する!
田村ブログにコメントを入れる!
疑問は何時までももやもやさせずに解決しましょう。
質問待っています!


この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。




2014-01-16(Thu)

辛かった時の経験

「直前期では間に合わない受かる面接シート攻略術」では

自己分析のために
「自分か辛かった時」のことを整理するワークシートがあります。

受講生の中には
他人を同情させるような辛い経験がない
あるいは
大学受験を失敗し浪人したけど結局志望の大学に進めなかった
ことを書いてくるケースもあります。


そもそも辛い経験がないというのは
何とも幸せな人生を送ってきたのか
幸せボケで辛いことも記憶の中から抹殺してしまったのか
大学受験に失敗する人なんか大勢いるのに・・・

何故このようなワークシートを書いてもらっているのか?
単にあなたが思い出したくないことを思い出させるためだけではありません
私もそこまでサディステックな性格ではありませんよ!

それは
人間辛い経験をすることにより成長できると考えるからです

辛い経験はあなたにとって辛いことだから
他の人がどのように感じるかではないのです


例えば
親友と些細なことで絶交状態になってしまった
やっとできた恋人に振られてしまった
こんなことでも良いのです

肝心なことは
そこで得たものをハッキリと認識できていることです

さぁ
あなたの辛かったこと
その経験によって変わったこと
これらをイメージしてみましょう!


皆さんも面接対策に関連した質問があれば遠慮なく、
必勝倶楽部に投稿する!
田村ブログにコメントを入れる!
疑問は何時までももやもやさせずに解決しましょう。
質問待っています


この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。




2014-01-14(Tue)

他人にアピールできるような成功体験がない?

「直前期では間に合わない受かる面接シート攻略術」では
自己分析のために
「自分か輝いていた時」のことを整理するワークシートがあります。

受講生の中には
今までの経験で他人にアピールできるような成功体験はない

途方に暮れてしまう人もいます。


スポーツをやっていたけどいつも初戦負け、競技成績は下から数えた方が早い
全くダメなんです

例えばインターハイやインカレで上位入賞した経験があれば
面接官は「それは凄いね」と言ってくれるでしょう
でもそのような人はほんの一握り
逆に
初戦敗退だったから
面接官に「それはダメだね」と言われることもありません

何が大切なのか?
スポーツだけの問題ではなく、
そこに辿り着くまでの道中が大切なのです
結果ではありません

結果は全く冴えなくても
そこまでにあなた自身が努力したことを
しっかりと「語れ」ばいいのです。


「輝いていた時」と云うのは
結果ではありません
その工程の中でどれだけ頑張っていたのか

それが面接官の心を響かせることになるのです!

どんな些細なことでも
あなた自身が誰にも負けない努力をしたことを思い出してください
必ずあります!

ここで気を付けてもらいたいのは
その体験を評価するのはあなたではないのです
面接官が評価するのです
だからこそ
あなたが勝手に「これではダメだろう」等と考えるのは意味がありません


結果で勝負するのではありません
その工程で勝負するのです
さぁ一緒に考えてみましょう!


皆さんも面接対策に関連した質問があれば遠慮なく、
必勝倶楽部に投稿する!
田村ブログにコメントを入れる!
疑問は何時までももやもやさせずに解決しましょう。
質問待っています!


この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。





2014-01-11(Sat)

人にアピールできるような長所がない?

今回も悩み深い質問です。
「いくら考えても面接官にアピールできるような強みがありません。どうしたら良いのでしょうか。」

そんなこと自分で考えろよ!
何かあるだろうが!
と言うことくらいなら誰でもできます。

それを一緒に考えるのが「直前期では間に合わない 受かる面接シート攻略術」です。

当たり障りのないどこにでもあるような自己PRをねつ造
妙に「優等生らしく振舞う」人よりも

この様な深い悩みを率直に相談できる深い受講生の方が素直だし
立派な自己PRができると思います。


どの様な方法で考えるのか
これは一人ひとり違うのですが

例えば

最初に
自分のやってきたことを思い出しながら何でも構わずに書き出してみましょう。
他愛の無いことでも良いのです。
その時に自分がどう感じたか

…ここで大切なことは「こう考えれば公務員っぽいな」なんて考えないことです。

次に
あなた自身の交友関係を紐解いてください
その友人たちはあなたのことを何と言っているのか?
いじられキャラでも良いじゃないですか
…友人が1人もいないという人はいないでしょうから何かあるはずです


最後に
改めて考えてみると
あなたの一言、些細な行動が
友人達を勇気づけていたかもしれない


このように考えてみてはいかがでしょうか?

悩み多い人こそ早期の面接対策が必要になります。
筆記試験の努力を無駄にしないように
面接対策にも早期着手を!


皆さんも面接対策に関連した質問があれば遠慮なく、
必勝倶楽部に投稿する!
田村ブログにコメントを入れる!
疑問は何時までももやもやさせずに解決しましょう。
質問待っています!

この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。




2014-01-09(Thu)

自己PRは受験先ごとに全く違うものを考えるのか

今回の質問は
「国家一般職、国税専門官などの国家専門職、都道府県、市役所では自己PRも全部変えるべきか」と云う内容です。

確かに受験先によって求める人材像は異なりますから
このように考える人も多いと思います。


でも皆さんチョット考えてください。
そんなに都合よく自己PRが変えられるでしょうか?
都合よく変えられた自己PRが本番面接で自信を持ってアピールできるでしょうか?

例えば国税専門官ならば「几帳面な人を求めている」と考えて
自己PRに「几帳面さ」をアピールしたとします。
しかし面接官の目は節穴ではありません。
几帳面なはずの受験者の髪がバサバサだったり、
爪が伸びていたり
スーツがヨレヨレだったりすれば
「どこが几帳面なんだか?」と苦笑しながら評価されてしまいます。


必要なことは

自分が本当に誰にも負けないと思っているストロングポイントを明確にする

それがあなたの根っこであり幹であるはずです
それをしっかりとしたうえで

受験先の求めている人材像をアレンジすることです。

そのアレンジ部分は枝葉の変化で見せましょう!

皆さんも面接対策に関連した質問があれば遠慮なく、
必勝倶楽部に投稿する!
田村ブログにコメントを入れる!
疑問は何時までももやもやさせずに解決しましょう。
質問待っています!


この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。




2014-01-05(Sun)

直前期では間に合わない受かる面接シート攻略術

受講者の皆さんのワークシート添削でパソコンから離れられませんが
嬉しい悲鳴です!
受講している皆さんが自分に自信を持って本番面接に臨んでいただくために
ヒーヒー云いながら頑張っています。

今回は皆さんからの悩みの代表例を取り上げてみます。
「会社の短期離職歴をどのように説明するのか?」
と云う悩みは意外と多いようです。

それぞれの事情が異なるのでテキストに書いたからそれ読んでくださいとはできない内容です。
以前某予備校講師が「なかったことにすれば」と指導をしていたのを聞いたことがありますが
それは無理です!

内定をゲットして実際に勤務する前に
年金加入履歴をチェックされますので
そこで必ずばれてしまいます。


確かにそのことで「経歴詐称」として内定を取り消されることはないとは思いますが
人事担当からは「経歴を隠していた人」と見られてしまいます。
面接試験でいくら正義感をアピールしてきても・・・


基本は正直に話をして、
その経験で何を学んだのか、
それ以降の生活で何を変えてきたのかを
しっかりと説明したほうがいのです。


一番やってはいけないことは
ごまかしてドキドキしながら
悩みを引き摺ったまま本番面接を迎えることです!


それでは
自信に溢れた受け答えとは程遠い結果になってしまい
面接官の評価も自ずから低くなる恐れがあります。

そのような個別事情をどのように自信に変えるのか
これには時間と工夫が必要です

だから直前期では間に合わないのです!

自分自身の経歴等に心配がある方々は
今からでも遅くはありませんので

現在受付中の

「直前期では間に合わない受かる面接シート攻略術」

の受講を検討してみてください。

「直前期では間に合わない 受かる面接シート攻略術」

この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。





2014-01-04(Sat)

田村一夫が選ぶ2013年地方自治 気になるニュースその③

「地方自治 気になるニュースその③」です

◎「自転車の街」目指し、さいたま市で200キロの自転車通行帯を整備(2013.9)
さいたま市は来年度から10年をかけ、市内の総延長200キロの道路に自転車用の通行帯を整備する。
自転車利用者の安全性を高め、
「自転車の街」としてブランド化を進めることが狙い。
都道府県別の1人あたりの自転車保有台数は埼玉県が全国1位。
このことを全国にアピールしようと、県では「ポタガール埼玉」を結成するなどし、PR活動を展開している。
⇒自転車の安全走行マナーと共に期待します!

◎「恋するフォーチュンクッキー」効果は如何に(2013.10)
神奈川県は、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」の曲に合わせて
自治体職員や観光客らがダンスする動画を制作し、公開した。
動画には、黒岩知事をはじめ県や市町村の職員、
観光客ら総勢約1500人が出演。
県庁のほか箱根や横浜・みなとみらい(MM)地区など県内の名所約70カ所でダンスを披露している。
県は「これを見れば、神奈川の魅力が分かります!」とアピールする。
⇒最初に取り上げた自治体は?自治体幹部の柔軟性がここでも試されています!

◎退職手当削減回避の駆け込み職員は2605人(2013.11)
2012年度に制定された退職手当の減額条例の適用を免れるため、
全国の自治体職員計2605人が条例施行前に「駆け込み退職」していたことが、
総務省調査で分かった。
半数超が教職員だったが、
自治体側は臨時職員の採用で欠員を補い、学校現場への影響を回避したと説明している。
⇒国からの指示だからと言って2013年3月の退職手当削減を多くの自治体が直前の議会に条例提案し周知期間なしでは・・・

◎自治体PCの13%がウィンドウズXP(2013.11)
総務省はパソコンの基本ソフト(OS)「ウィンドウズXP」のサポートが
来年4月に終了するまでに、
地方自治体が保有するパソコンの13.1%に当たる26万6231台で
ソフトの更新が間に合わないとする集計結果を発表した。
⇒情報セキュリティー上、重大な問題があると言われても、何しろ台数が多いので頭の痛い問題になっている。

◎長野市と富山市が新幹線開業をきっかけに観光連携(2013.12)
長野市市長と富山市長が
平成27年春の北陸新幹線長野-金沢間の延伸開業に向け、
観光面での連携を強化していく方針を確認した。
⇒様々な政策局面で自治体間連携が進んでいます!

◎少子化対策、自治体知恵比べ(2013.12)
政府は、地域の実情に応じた少子化対策を進めるため、
自治体独自の取り組みを支援する「地域少子化対策強化交付金(仮称)」を新設することを決めた。
2013年度補正予算に約30億円を計上、都道府県4千万円、市区町村800万円を上限額として交付する。
都市部と地方では、出会いの機会や子育ての環境などが異なるため、
それぞれのニーズに沿って柔軟に事業を展開できるようにするのが狙い。
ユニークで先駆的な取り組みを評価することにしており、自治体間で知恵比べになりそうだ。
⇒残念ながら「街コン」は対象外となったらしい。

★年末年始「合格応援」キャンペーン★
12/20 (金) 20:00 〜 1/5 (日) 23:59
..............................................................
教養論文 ★ ¥22,800-
倍速数的処理 ★ ¥23,800-
倍速ミクロ経済 ★ ¥ 8,800-
倍速法律3科目 ★ ¥29,800-
受かる面接シート ★ ¥17,800-
専門記述憲法 ★ ¥ 8,800-
倍速憲法 ★ ¥ 8,800-
倍速民法 ★ ¥14,800-
倍速行政法 ★ ¥12,800-
.....................................................................
↓各講座の詳細はこちらへどうぞ
http://hissho-club.com/lineup/
※割引価格への変更は12/20 (金) 20:00になります。

「直前期では間に合わない 受かる面接シート攻略術」

この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。





2014-01-01(Wed)

田村一夫が選ぶ2013年地方自治 気になるニュースその②

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
サラブレッドのように躍動感を持って輓馬のように力強く
公務員試験を突破しましょう!


「地方自治 気になるニュースその②」です

◎地方分権改革の有識者会合スタート(2013.4)
新藤総務相は政府の地方分権改革推進本部の傘下に
「地方分権改革有識者会議」(座長:神野直彦・東京大名誉教授)を設置したことを発表した。
⇒地方分権改革は財源面を含めてまだまだ多くの課題があります!

◎小平市の都市計画道路見直し住民投票不成立(2013.5)
東京都小平市で都道建設計画を見直すべきかを問う都内初の住民投票が行われたが、
投票率は35.17%で、50%に達しなかったため、市条例により不成立となった。
⇒住民投票は地方自治における意思決定の姿だが、
投票率が低調であれば住民の総意と云えるかの判断も難しく、
自治に対する住民意識も問われる問題でもある。


◎太陽光発電「屋根貸し」普及へ、神奈川県とレオパレスが協定(2013.6)
神奈川県はアパートなどの賃貸管理会社「レオパレス21」と、
太陽光発電の普及に関する協定を結んだと発表した。
同社が管理物件の屋根を借り、太陽光発電設備を設置する事業を、県が広報などで後押しする。
⇒公共施設の屋根貸しは取組まれているが、民間施設に拡がるきっかけになるか?
ちなみに、多摩市では市民主体で自然エネルギー活用の動きが活発に進んでいます
 http://tama-enekyo.org/


◎神戸市がFB写真投稿ページ新設(2013.7)
神戸市は、市民が撮影した神戸の風景や日常生活の写真を投稿できる
フェイスブック(FB)の専用ページをオープンさせた。
市民の手で神戸の魅力をPRしてもらうのが目的。
⇒市への愛着を高める写真投稿もSNS利用で様々なスタイルが誕生します!

◎福岡から「キラーコンテンツ」(2013.7)
全世界で2億人が利用するスマートフォン向け無料通信アプリを提供する
「LINE」が、福岡市に本社屋を建設することになった。
福岡市のコンテンツ産業集積の動きは、7年前に始まり、
ゲームメーカーをはじめコンテンツ関連の企業が集まり、
そのことが新たな企業を呼び込む好循環が起きつつある。
⇒従来型の産業集積と共に新しい産業集積も必要です。市幹部の柔軟度が問われるかも?

◎羽田空港跡地に「国家戦略特区」構想(2013.8)
羽田空港の沖合滑走路や国際線ターミナルの新設事業に伴って発生した
空港跡地(東京都大田区)を
「国家戦略特区」拠点にする構想が政府内に浮上している。
構想では、中小製造業支援、クールジャパン、先端医療の3分野を集積する。
⇒大田区の「下町ボブスレーネットワークプロジェクト」も見逃せません。
http://bobsleigh.jp/


★年末年始「合格応援」キャンペーン★
12/20 (金) 20:00 〜 1/5 (日) 23:59
..............................................................
教養論文 ★ ¥22,800-
倍速数的処理 ★ ¥23,800-
倍速ミクロ経済 ★ ¥ 8,800-
倍速法律3科目 ★ ¥29,800-
受かる面接シート ★ ¥17,800-
専門記述憲法 ★ ¥ 8,800-
倍速憲法 ★ ¥ 8,800-
倍速民法 ★ ¥14,800-
倍速行政法 ★ ¥12,800-
.....................................................................
↓各講座の詳細はこちらへどうぞ
http://hissho-club.com/lineup/
※割引価格への変更は12/20 (金) 20:00になります。

「直前期では間に合わない 受かる面接シート攻略術」

この講座へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。




最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

面接合格パーフェクト講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア