2013-07-26(Fri)

面接会場での困ったサン②

次に登場のBさん。
緊張している訳でもないし、まぁまぁ普通に話しているけど「何か変?」
面接官の感覚からすれば「つかみどころがない???」
例えば失敗経験を聞いても当たり障りのない回答?
「その程度の失敗しかしてこなかったの?今までの20数年間の生活の中だよ?」それは幸せだったねぇ?で終わってしまいそう。
あるいは
自分に都合の悪いような経験は話そうとしない?
なんか合格者体験記に出てくるような優等生的な返事しか返ってこない?
志望理由はありきたりで平凡?
自己PRはコミュニケーション能力と協調性?
だけどそのエピソードが語れない?

一言で言えば自分自身でしっかりと考えることができずに、自分をつくって演技していると思われる受験者です
こんなタイプの受験者も面接官から見ると
「こいつ本音で話していないな?だから何を聞いてもこちらの心に迫るようなことが返ってこないのだな?」と思われて
合格切符を手に入れることができないグループに入ってしまいます。
あなたの人生で過去にどんな失敗があってもそれを問題にすることはありません
反社会的な行為や刑事事件でも起こしていれば別ですが
大学入学するまでに二浪して、大学で勉強に身が入らなくて2年留年して他の新卒受験者よりも年齢が高く、おまけに社会人経験があるわけでもない
こんなこと隠そうと思っても隠せないでしょ!
それよりも大切なことは今公務員として仕事をしたいという熱い心をわかってもらうことです。
これが中途半端だったらダメですけど!
だからこそ、「志望理由や自己PRは徹底的に自分自身で考えてください」と繰り返してきたわけです。
そこで「考えたつもり」になってしまった人が何となく辻褄を合わせようとして陥るパターンです!
採用側は皆さんの過去の人生に給料を払うわけではなく、これからの将来性に期待して給料を払うわけです。
妙に優等生ぶる人よりも、過去色々と失敗したけど、
それをバネにこれからの公務員生活で目一杯貢献したいと考えている人に魅力を感じるわけです!

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオも是非!

購入者限定の「面接対策スペシャルメンバーシップ」では、
受講生から数多くの自己PR、志望動機が投稿されており、
面接対策に関するノウハウや情報であふれています!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

面接合格パーフェクト講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア