2013-07-31(Wed)

面接会場でやっていかないことシリーズ②

緊張しすぎるな!
面接は誰でも緊張するものです。
面接官もそのことを理解した上で面接を行いますので、最初はリラックスできる質問から入ります。
それでもリラックスできていない人には「肩の力を抜いて」とか
「チョット背伸びして深呼吸しましょう」とか言って落ち着かせるはずです。
それでも緊張が解けないようでも、いつまでも待っている訳にもいきませんから面接は進むことになります。
評価はどうなるか?
緊張しながらも何とか答えているから?平均点を付けるか
緊張してしまって何を答えているのか全然わからない、評価のしようがない?

になってしまうか、いずれにしても「是非採用したい」という評価にはならないでしょう!
普段から緊張しがちな心配性のあなた
面接は誰でも緊張するのだから自分だけが緊張しているのではない!
平静を装っている周りの受験者もみんな緊張しているんだ!
精一杯の自分をわかってもらおう!

先ず、この境地になってください
そして
ここまで来たからからには悔いのない面接をやるしかない!
上手くいかなくても命を取られるわけじゃない!
そう思いましょう。
開き直りも必要です!
そして本番面接の前に必ずトイレに行ってください。
そこで鏡に映っている自分自身と対面してください。
「お前はできる、大丈夫だ!」
「何を聞かれても準備はした!」
「これが自分の熱意と意欲だというのを面接官に聞いてもらうだけだ!」
「さぁ、最後のハードルを乗り越えればお前の夢が実現するんだ!」

と気合を入れてあげましょう!

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオも是非!

購入者限定の「面接対策スペシャルメンバーシップ」では、
受講生から数多くの自己PR、志望動機が投稿されており、
面接対策に関するノウハウや情報であふれています!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア