2013-08-24(Sat)

市面接での注意点

前々回のブログでも面接回数を重ねると上位側層で年齢も上の人が面接官になると書きました。
身だしなみた態度・マナーへの要求も厳しくなる!
どうすれば良いのか?
ポイントは大きく3つあると思います。
最低限これだけは意識してください。
髪の毛はさっぱりとする!
面接前日に慌てて髪を切りに行くのではなく、1週間前くらいに切っておきましょう。
その方が自然です。
できれば耳が出るくらいの短さが良いと思います。
服装は落ち着いた感じでまとめる!
市役所面接は既にクールビズ期間は終わっています。
シャツも白か薄いブルー系までにしてください。
ネクタイもあまり派手ではない方が良いかもしれません。かといって、暗い色調では折角のあなたの明るさが引き立たないかも?ブルー系かエンジ系が無難かも?
話し言葉に注意!
友達との会話のような軽いノリは避けた方が良いでしょう。
落ち着いて、出来るだけ丁寧な言葉遣いで話してください。
若者でしか通用しない言葉は絶対に避けてください。

この3点を意識するだけでも、
面接官から見れば、やんちゃな学生気分が抜けきらない奴が来たと思うのではなく、
社会人としてのスタート台に立てそうだなと思われるでしょう!
皆さん、来年の4月からは社会人なのですから!

=================
経験者採用試験向けの講座をリリースしました。
職務経歴論文や教養論文の添削、面接シートの添削指導は回数無制限!で一人一人の経歴に
合った指導を田村一夫が徹底的に行います!
詳しくは、必勝倶楽部公式HPをご覧ください。下の動画も合わせてどうぞ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア