2013-09-20(Fri)

市役所筆記試験の服装

以前のブログにも書きましたが再確認です。
面接試験の時はスーツで行くのは当たり前ですが、筆記試験の時はどうでしょう。
普段着慣れてないスーツを何時間も着たまま問題を解く
そんな勉強はしていないはずですから肩が凝るし、却って緊張する。
試験会場が市庁舎でなく大学等の学校の場合は
スーツじゃなくても問題ありません。
遊びに来ましたと云うような服装では困りますが

ポロシャツにコッパンで十分です。
ただし、スリッパ持参であれば忘れないようにしてくださいね。
学校の来客用スリッパを履いているようですと目ざとい立ち合い職員にチェックされます。
それと昼食をはさんで試験があるところではごみは必ず持ち帰ること。
市庁舎や隣接している会議室などを使って行われる場合は
やはりキチンとした服装で行きましょう。
ただし、開始前に上着を脱いでリラックス態勢で試験に臨みましょう。
そこでつまらないチェックが入ることはないと思います。
体調管理に注意して筆記試験本番に臨んでください!

☆☆☆☆☆
「田村一夫の市役所採用試験面接対策講座」をリリースしました。
9月以降の市役所採用試験は、都道府県庁や特別区、政令市といった大規模な地方自治体のの面接試験とは若干異なります。従って、その対策も変わってきます。
講座についての詳細は、必勝倶楽部公式ホームページ
を見てください

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア