2013-10-08(Tue)

面接官が資料ばかり見ていて目を合わせてくれない

最近寄せられた質問に順次コメントします。
最初は「面接の時に面接官が面接シートなどの資料を見てばかりで、私のことを殆ど見てくれない、どうしたら良いのでしょうか」という質問です。

面接官は面接当日にあなたの面接カード等の資料を見ることになります。
場合によっては面接前に見ることができなくて面接が始まってから読むということもあります。
しかし、通常面接官は複数いますので
全員が資料ばかり読んでいるということはないでしょう!
交代で質問をしてくれますので、その時には受験者を観察しながら面接を行います。
必ず目を見るはずです。
質問ケースのように全然目を合わせてくれないというケースはあまりないと思うのですが
もしそのような事態に直面したら
チョット大きな声を出すとか、逆に声を小さくしてみるとか
あなたから注意を呼び込むような行動に出てみましょう。
また、最初の印象は大切なので
入室時のマナーは颯爽とキビキビと明るさを最大限に表現できるようにしましょう!

それでも見てくれない面接官がいるとしたら、考えられることは
受験者の顔を見ていると自然に情が湧く
つまり不合格と言い辛くなる
もしかしたらこのような心理状態になっているのかもしれません。
その場合でも、あなたの話す内容はしっかりと聞いていますので
あなた自身はその人を見ながら質問に答えるようにしてください。
興味がなくて、最初から不合格にするつもりであれば面接はしません!

皆さんも遠慮なく質問を送ってください。

☆☆☆☆☆
「田村一夫の市役所採用試験面接対策講座」をリリースしました。
9月以降の市役所採用試験は、都道府県庁や特別区、政令市といった大規模な地方自治体の面接試験とは若干異なります。従って、その対策も変わってきます。
講座についての詳細は、必勝倶楽部公式ホームページ
を見てください

必勝倶楽部facebookページ
がオープンしました! 新講座情報や合格体験談、各講師ブログの更新情報など、公務員試験に関するトピックを随時掲載していきます。facebookページ上部の「いいね!」ボタンを押すと、各個人のfacebookのニュースフィード(タイムライン)に更新情報が掲載されますので、最新情報をいち早く入手できます。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア