2013-01-21(Mon)

某公務員試験予備校との出会い

 多摩市を辞めてしばらくはリフレッシュ期間でした。

 半年くらい過ぎてから、多摩市に通勤していた時に某大学の周辺にいわゆる公務員試験予備校が数多くあるのに気付いていましたが、「そうだ、もしかしたら自分の経験を公務員志望の若者たちに伝えることができれば面白いかもしれない。」と、思い立ち、出会ったのが某公務員予備校でした。

 最初は私のような公務員経験の講師はいっぱいいると思っていたのですが、入ってみると「うん???」「いないの~ぉ」「それでも受験先の情報を受講生に提供できるから予備校業界ってやっぱりすごいな!」って思ったのが、二度目の就職での第一印象です。
 
 2010年から専任講師の立場で面接対策を中心に仕事をさせていただきました。公務員希望の若者たちの夢を叶えるお手伝いができることに新たな生き甲斐を見つけた気持ちです。

 自分自身としては、人事担当の管理職員として、助役・副市長として最終面接を担当し、合格者を最終的に決めてきた経験を活かしたいと思っていました。

 面接対策をもっと充実させ、田村が実務経験で培ってきた「実戦面接」を徹底したいと思い、予備校側にいろいろ提案してきました。…残念ながらボツ企画もいっぱいあるのですが?

 昨年は東京都、東京都特別区、地方上級・市役所の「プレミアム面接対策ゼミ」を行い、短い期間ではありましたが、90%以上の合格率を達成でき、ゼミ生と喜びを分かち合えたのも本当に素晴らしい出来事でした。

 しかし、面接対策の基本は・・・

 これからも面接対策を中心にして固い話も柔らかい話も取り混ぜていきますので、期待してください!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

面接合格パーフェクト講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア