2014-02-11(Tue)

魅力を感じた合格者

受験予備校での面接対策は画一化の傾向から脱皮できません
講師側から言えば、パターン化した方が面接指導しやすい
その方が受講生も納得しやすい

これで本当にみなさんは満足するのでしょうか?

最終面接で誰もが似たような答えだと、
合否を選ぶ決定打が少ない
これは現役の面接官も異口同音に言っています

ということは平均点に集中してしまい
あなた自身をお買い得な商品として見てもらえないわけです

もっと個性を出しましょうよ
面接で目立ちましょうよ
面接官に「こいつは面白そうだ」と思わせましょうよ
田村の面接対策はこれが基本です


そんな私が担当してきた多摩市の合格者の中で魅力を感じた人の例をお話しします。

Aさん
一流大学を卒業し大手商社マンとして活躍するも、精神的な負担が重なり退職
その後、福祉施設でボランティア経験のある人でした。
印象に残っているのは「本当に弱い人の気持ちを支えられる人」という雰囲気です。
面接ではどちらかというと大人しめ、あまり目立たない存在でしたが
彼の一言「私は社会人として落伍しかけました、その時周囲の仲間に支えられこの場に来ることができました。この経験を多摩市のために活かしたいです」
大人しそうな印象でしたが芯の強さを感じました。

Bさん
バリバリの某国立大学生、多摩市に全く縁のない人でした。
なんで多摩市を受験したの?
「多摩市は以前実験都市とか、現在はオールドタウンとか報道で言われています。でも、それは住んでいる人達には関係のないことで、失礼な言い方だと思います。高齢化は避けることができません、私は日本一元気なオールドタウンづくりに貢献したいと思っています。」
熱い思いが強烈に伝わってきました。

Cさん
ごく普通の大学生でした。
学業やスポーツでも、これと言って目立ったところはなかったのですが、いかにも友人が多く、その中心にいるような雰囲気がありました。
趣味は何?
「友人をあっと驚かせることが好きです。最近では・・・」
仲間づくりに長けている人柄が伝わってきました。

番外編
自動販売機のベンダーでアルバイトをしていたDさん。
多摩市役所の受付にいた女性職員に一目惚れ
この女性と話をするためには何としてでも多摩市に入りたい
一念発起し猛勉強したそうです。
もちろんこれは後日談ですが、
彼の面接では圧倒的な意欲を感じさせてくれました。

これらの合格者も
予備校指導ではこうはならなかったはずです!
アピールポイントは100人いれば100通りあるはずです

あなたもオリジナルな面接対策を進めてください!
私が応援します


『直前期では間に合わない 受かる面接シート攻略術』へのお申し込みは、必勝倶楽部公式HPからどうぞ。



★講義収録動画配信
2月2日(日)実施の『部室』イベント
「合格者座談会+田村講師ミニ講義」



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

匿名さんへ
直前期では間に合わない 受かる面接シート攻略術」のワークシートについてですが
メールへのデータ添付はスマホからでもできるので、大丈夫です。
頑張ってください

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

面接合格パーフェクト講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア