2014-03-30(Sun)

ワークシートの添削から「自分が辛かった時」について

現在行っている「直前期では間に合わない 受かる面接シート攻略術」ワークシートから
今回は「自分が辛かった時」に関連して気になったことを書いてみます。

実は面接官は順風満帆で絶頂の受験者よりも
どん底を体験した受験者に興味を持つ傾向があります。


何故かというと

打たれ強い人を求めているし
そのような人の方が実際の職場でも活躍してくれるケースが多いと思われているからです。


今までの人生で
挫折を知らない人は
職員になった後に
些細なことで凹んでしまい
最悪の場合は長期戦線離脱もあり得ます。

一方
辛い経験を乗り越えてきた人はストレス耐性も備わっている
多くの仲間に支えられてきた
辛い体験があるからこそ、他の人の痛みも共有できる
多少厳しいことがあっても乗り越えられる
このように考えます。


だから、辛い経験を知りたいのです!

皆さんが答える
辛い経験が
大学受験失敗や留年経験
就職活動の経験などが辛いと言っても
それは大多数の人が経験していることのように思います

学生であれば部活のことやアルバイトでの失敗経験
社会人であれば営業でトラブルに遭遇した時のことなど
をイメージしてください


辛かったことは封印したい思いがあるかもしれませんが
実はそこに大きな武器が隠されています

さぁ、あなた自身の武器を発見しましょう!

★講義収録動画配信
2月2日(日)実施の『部室』イベント
「合格者座談会+田村講師ミニ講義」


★今からでも間に合う!大逆転★応援キャンペーン★
超人気講座が数量・期間限定★最大15,000円OFF
3月31日(月)23:59まで
http://hissho-club.com/lineup/
..............................................................
決戦の年もいよいよ3月に入り、超直前期の正念場を迎えました。最後まであきらめず「ラストスパートで逆転したい!」「より確実に合格したい!」という素晴らしい受験生への応援の気持ちを込めて、必勝倶楽部の全講座を期間限定価格にてご提供いたします。勝負を決める最後のチャンスです。この機会を逃さず、絶対に合格の栄冠を手にしてください!


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

面接合格パーフェクト講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア