2014-05-18(Sun)

面接官の本音「挙動不審」

本番面接では色々な人が登場します。
緊張のあまり
ロボコップのような動きになっている人
異常なほどビクビクしてしまっている人
面接官の目を見ろと教えられたのか
面接官を睨み付けているような人

も中にはいます。

面接官が持つ印象は
「これじゃ市民相手の窓口には出せないよな・・・」
となってしまいます。
面接官も見かねたようなときには
できるだけ緊張をほぐすように
「ちょっと緊張しているみたいだから大きく深呼吸してみようか」
等と言ってくれる時もあります。
緊張しているのはわかっているのですが
緊張しっぱなしでは普段の姿が全く分からないので
評価できなくなってしまいます。


面接本番でできるだけ緊張しないようにするために
「入室から受験番号と名前を言う」
ここまでが思い通りにできれば緊張も吹っ飛ぶはずです。

繰り返し練習してください
入室時は
ドアを2回ノックして
入室後にドアを閉めてから面接官の方を向き
「失礼します」とハッキリ言ってから礼をする。
椅子のところまでキビキビとした動作で歩き
椅子の横に立って
「受験番号○○番、田村一夫です。よろしくお願いしま」
とハッキリ言ってから礼をする。
面接官に着席を指示されてから椅子に座る。


先ず、ここまでの動作をしっかりと身に着けてしまってください。
緊張しがちな人も、ここまでができれば意外と落ち着けるようです!
さぁ早速練習してみましょう。




===============================
★必勝倶楽部 全講座 週末限定価格★
5/17(土)10:00から5/19(月)23:59まで
http://hissho-club.com/

<東京都一般方式向け 6月生>田村面接ゼミ受付開始!
http://hissho-club.com/news201405161/

<特別区向け>田村面接ゼミ受付開始!
http://hissho-club.com/news201405162/


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

面接合格パーフェクト講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア