2014-05-24(Sat)

面接官の本音「印象に残る話し方」その2

前々回のブログで印象に残る話し方に事に触れました。
それに関連する質問が「直前期では間に合わない面接対策」講座の受講者の方からありましたので
再度触れておきます。

「暗記したことを思い出しながら話している」
「一本調子で抑揚もなく単に記憶していることを吐き出している」
話し方と感じた時に面接官は良い印象を持たない!


実は面接対策の準備は万端整えたという人が陥りやすい落とし穴でもあるのです。
準備をいい加減にしろと言っているわけではありません。

何を聞かれても
どのような聞き方をされても
厳しい突っ込みにも耐えられるような
準備を周到にしなければなりません!
想定質問とその答えを考えておくのは当たり前です
その準備をしないで本番面接で
面接官の質問にしっかりとした答えはできない!

しかし!
罠は「準備した答えを丸暗記することです」
丸暗記の弊害は
それをそのまま答えなければならないと思ってしまうことです。

だから魅力的な話し方にはならないのです。

では、どうするのか
想定質問の答えを考えたら
「丸暗記」ではなく、「要点暗記」をしてください。

このような質問をされたら
このような内容で答えればよいのだと考え
「ポイントになるフレーズ」を頭の引き出しに入れてください!
実際にはその引出しから言葉を取り出し
何とかつなぎ合わせる


これがテクニックです!
一朝一夕にはできないことですから今から心がけてください。




***************************************************
★Amazon公務員試験書籍ランキング第1位・第2位獲得★
『理論』と『実戦』の融合なくして、最終合格なし。
『吉井英二の 公務員試験 スーパー面接対策』
 http://hissho-club.com/movies/super-mensetsu/

『前多摩市副市長 田村一夫の 本気で受かる面接対策』
 http://hissho-club.com/movies/honki-mensetsu/

必勝倶楽部の面接対策は、究極の攻略法を考え抜いてつくられています。二人のカリスマ講師・吉井英二と田村一夫が最強タッグを組み、『スーパー面接対策』で<理論構築>を習得し、『本気で受かる面接対策』で<実戦感覚>を磨き上げる。これまでには考えられなかった最高の指導体制で、あなたの面接突破・最終合格をサポートします。
***************************************************
『最短1日で完成 ここが危ない 絶対の時事』
 http://hissho-club.com/movies/jiji/
★絶対落とせない時事ネタを厳選
★最短1日で完成!だから試験前日でも間に合う
★各テーマがサクッと頭に入る超シンプル解説
***************************************************
<東京都一般方式向け 6月生>田村面接ゼミ受付開始!
http://hissho-club.com/news201405161/

<特別区向け>田村面接ゼミ受付開始!
http://hissho-club.com/news201405162/


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

面接合格パーフェクト講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア