2014-05-30(Fri)

面接官の本音「印象に残る表情」

目線の次に大切なことは「表情」です。
面接官はあなたの表情を見て
「この人はどのようなタイプの人かな」と想像します。
その想像を確認するために質問をしながら
イメージに修正を加えて

最終的にあなたが「職員として相応しい」か否か決めていきます。

そこでは
笑顔が大切なことは当たり前です。
住民や関係機関、そして職員との対人関係を上手く構築するには絶対に必要なことです。
あなただって
にこやかに話す店員さんぶっきらぼうで愛想のない店員さんと
比較したらわかりますよね。
しかし
幾ら笑顔が必要だと言っても
最初から最後まで笑顔でも困ります。
面接官の受ける印象は「へらへらしているけど、何者だ?」となってしまいます。
注意してください。

そこでお勧めするのが
「ニコッと作戦」
面接室に入って最初に面接官と顔を合わせた時
面接官がリラックス質問をしてくれた時
面接官が笑顔で相槌を打ってくれた時
すかさず「ニコッと」です。


急に笑顔をつくれと言ってもできません。
友人にチェックしてもらいながら
自然な笑顔をイメージして
それを毎朝の洗面時間の時に鏡を見ながら練習しましょう!


笑顔の注意点
口では笑いをつくっているが目は冷めている
笑顔をつくっているつもりだけど、頬がひきつっている

これらは作り笑いのように感じてしまいます。

笑顔はあなたの一番の武器になるかもしれません
さぁ今日から鏡と笑顔練習!




***************************************************
★直前応援セール&模擬面接予約受付開始★
5/31(土)10:00から6/2(月)23:59まで
http://hissho-club.com/
*****************************************************
6月はほぼ毎週のように各職種の公務員試験が続きます。体力的にも精神的にも大変きつい山場を迎えますが、一日一日を絶対無駄にせず、自分にできる最高の努力を続けてください。何事においても勝負は、最後の最後に決します。必勝倶楽部の講師も全力で応援します!合格目指して頑張ってください!
***************************************************
<東京都一般方式向け 6月生>田村面接ゼミ受付開始!
http://hissho-club.com/news201405161/
<特別区向け>田村面接ゼミ受付開始!
http://hissho-club.com/news201405162/
***************************************************
前多摩市副市長・最終面接官 田村一夫の
『LINE&リアル模擬面接』いよいよ予約受付開始!
★LINE模擬面接(オンライン受講)
http://hissho-club.com/line-mensetsu/
★リアル模擬面接(会場受講)
http://hissho-club.com/real-mensetsu/
*****************************************************
『最短1日で完成 ここが危ない 絶対の時事』
 http://hissho-club.com/movies/jiji/
★絶対落とせない時事ネタを厳選
★最短1日で完成!だから試験前日でも間に合う
★各テーマがサクッと頭に入る超シンプル解説
***************************************************

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 模擬面接

県庁志望さんへ

実際の面接が始まる時期にもよりますが
7月中旬から本番面接が始まるのであれば
遅くとも6月下旬からは本格的な面接練習に取り組んでもらいたいです。
少なくとも「自己PR」「志望理由」「取り組みたいこと」程度は
自分なりに完成させたうえで模擬面接に臨まなければ効果は半減してしまいます。
頑張ってください!
最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

面接合格パーフェクト講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア