2014-06-09(Mon)

面接官の本音「気になってしまう癖」

面接をしていると実に様々な癖に出会います。

手が落ち着かない人
首が妙に動く人
まばたきする人
貧乏ゆすりをしてしまう人
爪を噛む人
髪の毛をやたらと気にする人


普段は何気ないことで、友人もあまり意識していないようなことでも
面接本番は誰でも緊張するので
その癖が余計に目立つ可能性があります


私が面接官をやっていた時は
髪を頻繁に触る癖
爪を噛む癖
鼻の頭を掻く癖
貧乏ゆすり
等が気になりました。


最初に髪を頻繁に触る癖ですが
髪を頻繁に触っていると話に集中していないように感じてしまいます。
男性も女性も目に髪がかかっているような人で
頻繁に直す癖がついてしまっている人もいますが
面接官側から見ていても「鬱陶しいだろうな、気になるのなら切れよ」と思ってしまいます。
そもそも髪を触るのは不安があり
自分自身を自分で「良い子良い子」していることです
甘えん坊で成長できていないように思われたら困ります!


次に爪を噛む癖
これは自分自身を気付かないまま傷つけている行為で
苛立ち、欲求不満、情緒不安定など
自分をコントロールできない人にありがちな癖と言われています。

面接官は単に不衛生に感じるだけではなく
「この人は何か訳ありの人かな」と思ってしまう可能性もあります

鼻の頭を触る癖
鼻は自意識やプライドを象徴する部分とも言われています
隠したいことがある時や
また嘘をつく時に
鼻がむずむずして無意識に触るとも言われています

また、貧乏ゆすりは
何と言っても落ち着きがありません!

これらの癖は自分ではなかなか分からないことなので
受験仲間との面接自主練習などでお互いに注意しましょう!
時間をかけて出来るだけ直して
本番面接に臨んでください



★ラストスパートセール★
6/6(金)10:00から6/10(火)23:59までの5日間
***************************************************
★Amazon公務員試験書籍ランキング第1位・第2位獲得★
『前多摩市副市長 田村一夫の 本気で受かる面接対策』14,500円
 http://hissho-club.com/movies/honki-mensetsu/
『吉井英二の 公務員試験 スーパー面接対策』 8,500円
 http://hissho-club.com/movies/super-mensetsu/
***************************************************
<特別区向け>田村面接ゼミ受付中!
http://hissho-club.com/news201405161/
*****************************************************
前多摩市副市長・最終面接官 田村一夫の『LINE&リアル模擬面接』
★LINE模擬面接(オンライン受講)
http://hissho-club.com/line-mensetsu/
★リアル模擬面接(会場受講)
http://hissho-club.com/real-mensetsu/
*****************************************************


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア