2014-06-25(Wed)

特別区面接カードその3

前回に引き続き2回目の面接で使うカードについてです。

3つ目は
「あなたが今までに得た知識・経験を、今後どのように活かしていきたいですか」
経験内容はどのようなものでも構いません
ポイントは
設問に書いていなくても、区職員として活かすことができるかです。
区が求めている人材像にも気を付けて
自分の経験したことと
区職員としての仕事の仕方をイメージしたうえで

どのように貢献できるのかをアピールしましょう!

接客経験から相手の気持ちを理解する⇒区民ニーズを把握する
ゼミで行き詰った経験から様々な発想力⇒区が抱える課題解決に貢献する

様々な解答が可能なはずです
あなたオリジナルのアプローチをしましょう。


最後は
「今までに、チームで(他者と)協力して成し遂げた出来事について教えてください」
ここで注意してもらいたいのが
チームの中であなたがどのような役割を果たしてきたかを明確にすることです。
ゼミの発表に際して
「メンバー全員が練習を重ね無事発表を済ませました」だけでは
意味がありません。

そのメンバーの中であなたが何をしたのかです
単に他のメンバーについて行っただけなのか?
あなた自身が率先して働きかけ、メンバー練習に貢献したのか?

少なくとも後者でなければ
面接官は興味を持たないでしょう!


面接官の注目を集める面接カード内容で本番面接を乗り切ってください!



***************************************************
★Amazon公務員試験書籍ランキング第1位・第2位獲得★
『前多摩市副市長 田村一夫の 本気で受かる面接対策』
 http://hissho-club.com/movies/honki-mensetsu/
『吉井英二の 公務員試験 スーパー面接対策』
 http://hissho-club.com/movies/super-mensetsu/
***************************************************
前多摩市副市長・最終面接官 田村一夫の『LINE&リアル模擬面接』
★LINE模擬面接(オンライン受講)
http://hissho-club.com/line-mensetsu/
★リアル模擬面接(会場受講)
http://hissho-club.com/real-mensetsu/
*****************************************************

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア