2013-03-19(Tue)

今日は私の誕生日

なんとなんと62回目の誕生日を迎えてしまいました!

22歳で多摩市に入庁した頃は、50歳オーバーの部長さん方が「オヤジ」に感じ
近寄りがたかったのですが
なんと自分はとっくにそれを越しているわけで

今、相談に来てくれる若い人達に「どんな風に観られているんだ」
と思うと背筋が冷たくなりますね???

もしかすると、若い人達のエネルギーを吸収しているから、
まだまだ前向きでいられるのかも知れません。
お~「これからもえげつなく吸収する!」…決めました!

私が大切にしている詩を皆さんに紹介します。

「青春とは人生のある期間を言うのではなく心の様相を言うのだ」で始まるサミュエル・ウルマンの「青春の詩」です。

「年を重ねただけで人は老いない。理想を失う時に初めて老いがくる。」
「歳月は皮膚のしわを増すが情熱を失う時に精神はしぼむ。」
「希望ある限り若く 失望と共に老い朽ちる」


500文字程度の詩ですが

ドキッとさせたり、激励されたり

何とも心に響く、煌めく言葉で綴られています!

皆さんも一度は読んでみてください。

本当にそうだと思います

私も理想を失わないように・・・

今は「若い皆さんが公務員になるという夢、公務員として社会を支えようとする夢」
その夢を後押しすることが私の支えです!
これからも「ぐぁんばるぞ~ぉ」

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

面接合格パーフェクト講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア