2014-09-04(Thu)

市役所受験に向けて

今年度の公務員試験もいよいよ後半戦を迎えています。
9月に行われる市役所試験が実質的な今年度の最終試験と考えて
万全な準備をして臨んでください!

もちろん
9月以降も毎年追加募集などが行われますが
実施する自治体は少ないし
昨年実施したから今年も必ずあると確定したものではありません
9月試験で必ず合格切符を手に入れてください。

市役所採用の筆記試験
東京都や特別区、地方上級に比べて
難易度は低いと言われています


しかし逆に

面接試験は重視されています!
東京都や特別区の面接倍率が2倍を切っていますが
市役所の面接倍率は平均に5倍程度と考えてください。

つまり5人に1人しか最終合格の切符を手に入れることができないということです!

筆記試験対策の仕上げと同時に
今のうちから
面接試験対策も意識しておいてください。


面接試験内容も
東京都や特別区のように
個別面接が2回行われるのではなく
個別面接以外にも
集団討論や集団面接、グループワークなど
様々な手法の面接試験が行われるので
それらの対策もしっかりしておかなければなりません。

面接対策が不安な人は
必勝倶楽部で提供している
田村一夫の市役所採用試験 面接対策講座を活用して
来年4月からの公務員としてのスタートを目指してください。

***************************************************
★【完全個別指導/定員制】田村一夫の市役所採用試験 面接対策講座(NEW!)
 http://hissho-club.com/shiyakusho-mensetsu/
★【完全個別指導/定員制】田村一夫の経験者採用試験2014論文&面接講座 (NEW!)   
 http://hissho-club.com/keikensha-mensetsu/
***************************************************
★Amazon公務員試験書籍ランキング第1位獲得★
 『吉井英二の 公務員試験 スーパー面接対策』  
 http://hissho-club.com/movies/super-mensetsu/
***************************************************
★前多摩市副市長・最終面接官 田村一夫の『オンライン模擬面接』
 http://hissho-club.com/line-mensetsu/
*****************************************************

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

市役所のESとコネ

市役所ESに『当市職員に親戚や知り合いはいるか?』という質問があるのですが、これはいわゆるコネ採用があるということでしょうか?または逆にそのような疑いが無いようにするための記載でしょうか?
吉井先生のブログにあるように私もコネ採用は存在すると思っております。コネがない場合、頻繁に人事課に質問などに行き『名前を売る』ことは、プラスまたはマイナスになりますでしょうか?

Re: 市役所のESとコネ

竹山さんへ

所謂「縁故採用」というのは都市部自治体ではないと思います。
しかし、実際には職員作用に関連した不祥事も時折発覚していることを見ると
100%ないとは言い切れないのかもしれません。
私が多摩市で職員採用に関わっていた時には一切ありませんし、しておりません。

人事課に質問に行って名前を売ったとしても
筆記試験の点数がプラスされるわけではありませんし
面接時に人事担当の職員は名前を覚えていたとしても
面接官は課長職以上が担当しますので
名前を憶えられているということはありません。
名前を売りに行くのではなく
受験先の政策内容などを調査するために訪問することを心がけてください。
吉井先生のブログも「コネ採用があるから名前を売れ」という内容ではありません!
最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア