2013-03-27(Wed)

面接対策その⑩~5志望理由編「まち歩きの極意」

筆記試験対策が思うように進まない日もあるでしょう?
そんな日にいくら机にへばり付いていても頭の中には入らないかも?

思い切って気分転換しましょう!

と言っても、単に遊ぶのではダメですよね
そんな時こそ「まち歩き」をお勧めします!

公務員になったらやりたい仕事を意識しながら歩く
公務員の目線で歩く
まちの改善点を探しながら歩く


ただ漫然とではなく、様々な歩き方ができると思います
歩くだけでなく

商店街の人と話してみる
公園でくつろいでいる人と話してみる

思わぬ収穫があります

そこで発見したことが
本番面接であなただけの武器になって効果を発揮します!

実際にある政令市を受験する人にまち歩きを勧め
その人は18の区(何処だかわかってしまいますが?)全てを回り
区役所も覗いたそうです
面接本番で面接官に聞かれたときにその話をして
とても和やかな雰囲気で面接を進めることができたと喜んでいました。

特別区でも実際の面接時に臨場感に溢れた内容で話すことができた
東京都でも区部と多摩地区、奥多摩の違いを肌で感じたことを話すことができた
と喜んだ人もいました

きっとこの人達は「語れた」んだと思います

もちろん最終合格したときの喜んだ顔は忘れることができませんね

これが自分にとっての最大の喜びでもあります!

さぁ思い立ったが吉日
お花見の時期は逸したかもしれませんが
「まち歩き」あなたも出かけてみませんか!
得るものが多いと思いますよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

面接合格パーフェクト講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア