2014-09-26(Fri)

市役所試験 面接対策その②自己PRのポイント

自己PRとは

面接官に
あなたの強みを
あなたが貴重な戦力になることを
市職員として活躍する可能性を持っていることを
アピールすることです。

そして
面接官に
「こいつを自分の部下にして使ってみたい」
と思ってもらうことができれば
面接突破は目の前にあります!


残念なことに
多くの受験者が自己紹介に終わっていますので
もっと積極的に売り込むことを強く意識してください!

では何を強みとするのか?
色々ありますが
職員数も限られている市ですから
協調性も必要です
しかし協調性だけでは将来活躍する可能性がわかりませんから
積極性・チャレンジ精神も必要になります。

まず、この2点を柱に分析してみましょう!

それが終わったら次のステップとして
あなた自身の経験で培ってきた強みを更に考えてみましょう。
ある自治体では
面接官に「長所を10挙げて」と問われ
答えられなかった受験者に
「それで市の職員になって頑張れるの?」
と言われたケースもありました。
これは特殊なケースだと思いますが
言えることは
自分の強みを1つだけ用意していたのでは危ないので
幾つかの強みを言えるように用意しておいてください。


加えて大切なことは
その長所に関するエピソードをしっかりと「語る」ことです。
自己PRで自分の強みをアピールしても
具体的なエピソードが無ければ信用されません。


このエピソードも複数必要です。
エピソードを考える時のポイントは
その強みが
「日常生活」に活かされているかです!
あなたの強みは舞台の上だけのものではなく
日常生活の中でも発揮されているはずです!

自己PRで悩んでいる人は遠慮なく質問してください
一般化してブログで後日取り上げます。
また
市職員採用面接について疑問があれば質問受け付けています!


*****************************************************
★【完全個別指導/定員制】田村一夫の市役所採用試験 面接対策講座(NEW!)
 http://hissho-club.com/shiyakusho-mensetsu/
★【完全個別指導/定員制】田村一夫の経験者採用試験2014論文&面接講座 (NEW!)   
 http://hissho-club.com/keikensha-mensetsu/
***************************************************
★Amazon公務員試験書籍ランキング第1位獲得★
 『吉井英二の 公務員試験 スーパー面接対策』  
 http://hissho-club.com/movies/super-mensetsu/
***************************************************
★前多摩市副市長・最終面接官 田村一夫の『オンライン模擬面接』
 http://hissho-club.com/line-mensetsu/
*****************************************************

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア