2013-03-29(Fri)

役所の仕事「年度末の1日」

2012年度の業務は本日で終了です!

各セクションで職員は慌ただしく、2012年中に処理しなければならない業務を確認し、漏れがないように進めています。
以前は紙ベースでの決済でしたから、4月になってからも前年度の仕事をしていましたし、できていたのですね。
(内緒の話ですが?)
しかし、現在は電子決済になっているので、日付を変え、遡って決済することはなかなか難しくなりました。
まぁ出来ないわけではないのですが。
(これも内緒の話?)
この話は別にして

大切なことはお金の収支整理です。

2102年度に支出しなければならない費用は翌年度の予算では支払えません。
それをきっちりと整理しなければならないのが3月末日ではなく、実は5月末日になります。

4月から5月末までは「出納整理期間」と言って、こに期間に2012年度の収支を最終的に確定しなければなりません。
この間に収入漏れはないか、支出漏れはないかをしっかりとチェックしなければなりません。

これを怠るととんでもないことに!
2012年度の収支は5月末の出納整理期間内にすべて確認して初めて「決算書」を作ることになります。
職員一人ひとりがしっかりとチェックできていないと、この決算書が作れませんし、議会の決算特別委員会でも大問題になってしまいます!

皆さんも、公務員になって机の中に前年の請求書が残っていたなんてことは許されないことですから注意してください!

また、3月末に時期は異動の手続きもしっかりとやっておかなければならない。
これも大変ですよ。
ちゃんと引継ぎしないと後任者が困るし
自分もしっかりと引継ぎされないと4月1日からの仕事に支障がでます。
前任者に聞けばいいと言っても
直ぐに聞けるわけないし、前任者が退職するケースだってあるわけだから、聞くに聞けない?
だからこの時期は庁内あちこちで該当者の引継ぎ打ち合わせで賑わいます?
ただでさえ忙しいのに大変な時期でもあるわけです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア