2015-02-15(Sun)

「自分が辛かった時」のことについてもう一度



今年1月のブログで「自分が辛かった時のエピソード」について書きましたが
ワークシート添削で
まだまだ悩んでいる人が多いようなので再度取り上げます。

「辛かった時」だからこそ
自分が成長できたはずなのです。


面接官はあなたが辛かった時に
どのようにしてその困難を乗り越えてきたのかを知り
将来も強い心を持った職員として
成長が見込まれるのかを見極めようとする
大切なポイントなのです。

皆さんから提出される「辛かった時」のエピソードとして
「大学受験に失敗した。」
「昨年の公務員受験で失敗した。」

など、誰でも経験することがワークシートとして提出されています。
私は、厳しい添削になることを承知で
それは
「誰でも経験することだと思いませんか?」
「なぜそれがあなたにとって辛かったのかわかりません?」
「もう一度考えてください」

添削しています。

もしそのことが本当に辛かったのであれば
他の人にはない
あなた自身の辛いと思った経験を

面接官にわかってもらわなければなりません。
そのためには
他の人にはない特別な事情や
それにかける特別な思いが
必要になります。

ただ上辺だけの内容に終わってしまうのでは
あなたの辛い思いが
面接官に通じません


公務員を目指す皆さんは
辛い経験をしたからこそ成長できたと思えるようなことを
面接官に伝えるように考えてください。


そのお手伝いを私がします!


*****************************************************
★Amazon公務員試験W部門同時第1位!
『田村一夫の受かる面接シート攻略講座』
http://hissho-club.com/ukaru-mensetsu2015/
★3年連続Amazon公務員試験第1位!
『吉井英二のスーパー教養論文講座』
http://hissho-club.com/movies/kyouyou-ronbun2015/
★数的学習のバイブル。合格者大絶賛!
『柴崎直孝の必勝倍速マスター数的処理講座』
http://hissho-club.com/movies/suutekishori2015/
………………………………………………

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア