2015-04-21(Tue)

面接試験の倍率



昨年の東京都ⅠB一般方式の試験実績を見ると
1次試験を合格して2次試験を受けた人が
765人
最終合格者は541人
ですから
面接倍率は1.4倍にすぎません。
特別区Ⅰ類の面接倍率も同様に1.4倍です。


首都圏では埼玉県や横浜市の面接倍率が3倍
全国的に見ても広域自治体の場合は
2倍から3倍といったところが多いのではないでしょうか
基礎的自治体になるとこの面接倍率は
高くなる傾向があります。

面接倍率で受験先を選ぶなどと言うことは
愚の骨頂ですが

面接倍率が低いとはいえ
東京都では面接で200人以上
特別区では700人近くが
面接で落ちています。

このことをしっかりと頭に入れて
1日でも早い時期に面接対策に取り組んでもらいたいと思います。

現在は筆記試験の大詰めで
面接対策が気になっていても
本気で取り組めない時期だと思います。

でも
今から面接対策を意識することは
絶対に他の受験者をリードできます。

では実際にどの様にするのか?
それは
筆記試験対策に行き詰ってしまった時に
気分転換を兼ね

「すきま時間」を使って
自己PRや志望理由の下書きを始めてください。


そうすれば
受験のモチベーションも高まり

「無駄な時間」「すきま時間」「有効な時間」
になるはずです。

*****************************************************
★Amazon公務員試験W部門同時第1位!
『田村一夫の受かる面接シート攻略講座』
http://hissho-club.com/ukaru-mensetsu2015/
★3年連続Amazon公務員試験第1位!
『吉井英二のスーパー教養論文講座』
http://hissho-club.com/movies/kyouyou-ronbun2015/
★数的学習のバイブル。合格者大絶賛!
『柴崎直孝の必勝倍速マスター数的処理講座』
http://hissho-club.com/movies/suutekishori2015/
………………………………………………


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア