2015-05-27(Wed)

集団討論を乗り切るポイント



集団討論はディベートとは全く異なります
メンバー全員で議論をして、その結論をまとめることです。

最近は公務員の面接試験でも広く採用されるようになっています。
以下
集団討論を乗り切るためのポイントを案内します。

メンバーを仲間と思うこと
集団討論はメンバー全員で一定の結論を導き出すことが求められています。
従って、競争相手ではなく仲間と考えることからスタートしてください。
具体的には、他のメンバーから出た意見を否定することは避けてください。
メンバーで結論が出せなければ全員が落ちることになります!
控室にいる時から時間を有効に使い
どの様なタイプの仲間なのかを観察しましょう


時間配分
与えられている時間とメンバー数にもよりますが
時間が60分と仮定すると
最初に課題の抽出に10分(各メンバーが1分程度で発表)
最初に議論する課題を確認
その課題要因について10分
その解決案について10分
次の課題に進む
その課題要因について10分
その解決案について10分
最後にまとめを10分で
といった流れを最初に確認してください。

課題のまとめ方
最初にメンバー全員に発言をしてもらい
与えられたテーマの課題と考えるべき事柄を整理します
その際にいくつもの論点があったとしても
数が多いものから2つ程度をまとめ
取り上げる
ようにしてください。
最初のこの課題を集約しておかないと
最後に混乱してしまうケースが多いようです

発言数のコントロール
1人だけが目立って発言する一方で
何も発言できない人がいるようでは

結論が出たとしても
そのグループは評価されません
発言に自信のない人でも積極的に発言してください。
また、討論時間中下を向いてメモを取り続ける人もいますが
メンバーの顔を見ながら話し合うことを意識してください。

議論が迷走しないようにコントロール
同じような議論を繰り返してしまうことや
既に整理された議論に戻ってしまうケースも多くあります
そのような場合には軌道修正しましょう
意外と評価される点です

集団討論は頭で考えていただけでは
要領を身に着けることができません。
受験生仲間と自主練習を考えてください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

申し訳ありませんが
出題内容についてお知らせすることはできません。
しかし
多摩市独自の試験内容ではありませんから
教養択一について
通常の公務員試験対策を進めてください。
事務適性検査については慣れが必要かもしれません
論文については2時間ですから
1200~1500字程度を意識して
テーマは年度によって変わりますので
社会時事問題から多摩市に関連するような問題まで
幅広く準備しておくことをお勧めします。
頑張ってください!
最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

面接合格パーフェクト講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア