2015-08-02(Sun)

特別区のプレゼンテーション対策その②



特別区面接カードの質問項目
【あなたの強みは何ですか。
また、それをいかして特別区でどの様な仕事に挑戦したいか、
志望動機も含めて具体的に書いてください。】

について3分間プレゼンテーションをしなければなりません。
その対策は進んでいるでしょうか?

面接カードに書いた内容を
そのまま話しても意味がありません。

ではどうするか
まずプレゼンテーション用の原稿を作ってください。
面接カードに記載した内容を骨子にして
それに肉付けするイメージです。


面接カードと違う点は
プレゼンテーション用ですから
その原稿は「話し言葉」でまとめてください。


そして
3分以内で必ず話し終える文字数でまとめることが必要です。
今年初めての導入ですから
ルールがはっきりしない点があるので
場合によっては3分間経過した時点で
打ち切られることも考えられます。

ですから与えられた3分間を有効に使うため
2分で終わってしまうのではなく
2分50秒くらいで終わるイメージを持ってください。
途中で打ち切りになってしまっては
肝心な「〆」ができなくなる危険性もあります。


それには自分の話すスピードを計ったうえで
原稿の文字数を決めてください。
目安は1分間で300字です。
しかし個人差がありますので
自分が緊張しないで話すスピードを計り
友人にも聞いてもらい
貴方に合ったスピード、文字数を見つけることが必要です。
決して
早口にならないように注意してください。


その原稿を丸暗記せず
キーワードを頭に入れて
あとはひたすら練習あるのみです
頑張りましょう!

*****************************************************
★元副市長の田村講師があなたを指導します★
元多摩市副市長 最終面接官 田村一夫の本番で大差をつける面接対策の極意
 http://hissho-club.com/movies/honban-mensetsu/

★受講生からのレビュー だから私はこの講座を取りました★
 http://hissho-club.com/review/#tsukaeru-mensetsu

*****************************************************


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア