2015-08-13(Thu)

困難だったことを乗り越えた経験



挫折経験から得るものは大きく
その経験を掘り下げてもらいことの必要性を書きました。
今回は同じような内容ですが
「困難だった経験」についてです。

採用者側はストレス耐性を備えた人物を求めています。
公務職場でも
ちょっとしたストレスに耐えられず
精神的に参ってしまい
業務が続けることが困難になる職員もいます。
最近は増えているように感じています。

ですから

精神的にタフな人間を求めているのです。
そのタフネスは様々な困難を乗り越えてこそ
身に着ける
ことができることです。

採用者側も過去の困難な出来事に遭遇
それをどの様にして乗り越えてきたのかに
興味を持っているのです。

皆さんは
このことを意識して困難だったことを
自分史の中から発見してください。
第三者から見れば些細なことであっても
その経験で貴方の人生観がわかったように感じたことであり
作り話でなければ
胸を張ってアピールできるはずです。

もう一つ重要なことは
ストレスの解消法です
誰でもストレスを感じるはずです
しかし
その時にストレス解消法を身に着けているのと
そうでないのとでは違いがあります。

貴方のストレス解消法は何ですか
食べ歩きでも
ツーリングでも映画鑑賞でも良いのですが
できれば
身体を動かして汗をかいて
ストレスを解消するイメージを膨らませてください


自分史をもう一度掘り下げてみましょう!


*****************************************************
★元副市長の田村講師があなたを指導します★
元多摩市副市長 最終面接官 田村一夫の本番で大差をつける面接対策の極意
 http://hissho-club.com/movies/honban-mensetsu/

★受講生からのレビュー だから私はこの講座を取りました★
 http://hissho-club.com/review/#tsukaeru-mensetsu

*****************************************************

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

面接合格パーフェクト講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア