2013-04-15(Mon)

面接対策その⑫

質問を掘り下げて繰り返し聞かれるのは面接官が皆さん興味を持ってくれている証拠です。
ここは、チャンスを活かしましょう!

例えば、今まで達成感を感じたことを聞かれ、答えたとします。
「そこで得たものは何だったと思う?」
「どうしてそれが自分の身についたと思う?」
「そこであなたが意識したことは何?」
「チームのメンバーからは何と言われた?」
「そこで得たことが、今の実生活にどのように活かされている?」

などなど矢継ぎ早に質問が飛んできます。

立て板に水とはいかず、
つかえながらでも、たどたどしくても良いから自分の気持ちを素直に語りましょう!

また「それ以外のエピソードはないの」とも聞かれますので
同じ質問項目でもエピソードは複数、できれば3つほど用意しておきましょう。
きっと慌てないで答えられるはずです。

これは長所短所でも試されることです。

あなたが仮に「私の長所は協調性です」といったとします。

私なら
「協調性ってどういうこと?」
「その協調性を自分の長所だと思ったきっかけはどんなこと」
「周りの人からなんて言われるの?」
「サークルとか、アルバイト先とか狭い範囲でのことなの?」

少なくともこれくらいは聞きたくなります
最後の締めくくりは
「その長所は日常的にどのように活かされているの」
この最後の質問がポイントで、
質問の趣旨は
「長所なんだから日常生活で当然活かされているでしょう?」

これに応えられないのでは
「頭の中で考えただけで、本当は違うな?むしろ協調性が欠けているから、協調性なんて言うのかな?」
と思われても致し方ないですよね。
みなさんはこうならないように!
掘り下げ質問を恐れるのではなく、掘り下げ質問されるように頑張ってください!
そこまでいけば面接突破は目の前にあります!


※必勝倶楽部の面接講座テキスト本日完成!!!
ふ~ぅ
疲れました
だけど心地よい疲労感です(^o^)
田村入魂の面接テキストです!
実際の面接をやってきた側からの対策を書きました
現役の面接官の皆さんごめんなさい!
従来の面接対策テキストにはない田村でしか書けないものができた!
近々販売されますので
面接対策で悩んでいる方は期待してください!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア