2015-09-06(Sun)

一般市試験のポイント①



今年9月の一般市職員採用試験を目指している方へ
このブログで一般市の採用試験について
特徴的なポイントを数回のシリーズでまとめてみます。

第1回目は
「受験先をどれだけ理解しているか」についてです。
これは
全国で1699ある市町村の中から
受験先を選択する
わけですから
国や都道府県、政令市の選択よりも
大変な作業のはずです
東京都でも39市町村から選ぶのですから
受験先のことをしっかりと調査し
その魅力や課題を頭に入れたうえで
志望している

ことをアピールできれば
採用者側としてもその受験者に興味を持つことになります。

採用者側もそれぞれの受験者が
どこまで調べて、魅力を感じたうえで
受験しているのかをチェックします。


もちろんそれが志望度に繋がると考えているからです。
「単に住んでいて愛着がある」
だけではダメ
だと考えてください。
別に住んでいることが受験要件になっていないはずです。

そのためにHPチェックは当たり前
自分が職員となってやりたい仕事をイメージして
基礎的自治体である一般市にその業務があるのか
その業務について
受験先がどの様な取り組みをしているのか
などを調べ


その上で
実際に志望する市に行って
あなたがやりたい仕事をイメージしながら
「まち歩き」をすることをお勧め
します。
あなたのやりたい仕事が具体的になると思います。

「市役所向けの面接&論作文対策講座」では
受講者からの質問シートや個別相談などを通じて
ポイントをアドバイスします。
わからない点を解消して本番試験に臨んでください。

*****************************************************
★元多摩市副市長・最終面接官 田村一夫の「経験者採用」論作文&面接講座2015★
 最終面接官しか知り得ない経験者試験合格ノウハウ
 http://hissho-club.com/keikensha-mensetsu2015/
★元多摩市副市長・最終面接官 田村一夫の「市役所採用」論作文&面接講座2015★
 行政事務方トップ&最終面接官だけが知っている「面接の正体
 http://hissho-club.com/shiyakusho-mensetsu2015/
★受講生からのレビュー だから私はこの講座を取りました★
 http://hissho-club.com/review/
*****************************************************


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア