2015-09-27(Sun)

一般市面接対策その2



一般市の面接対策で重要なことは
志望理由を明確にすることです。
国家や地上試験で上手くいかなかったけど
一般市なら何とかなるだろう
程度の気持ちでは
採用者側の心に響く志望理由はできません。

公務員と言っても様々な職種があり
その中で基礎的自治体である「市町村」を選んだ理由は何か
数ある市町村の中で「受験先」選んだ理由は何か
その受験先で取り組みたい仕事は何か

最低でも
この3つには明確に答えなければなりません。
その上で
受験先にしか通用しない志望理由が求められます。
A市でもB市でも市の名前を変えて通用してしまう志望理由では
最終合格は難しいのです。


特に
最終段階では市長・副市長・教育長などの「理事者」
面接官として登場しますから
合否の最終判断をする理事者の印象に残る
志望理由が求められます。

以前にも書きましたが
多くの自治体では最終面接当日に合否判断をするのではなく
1週間程度経過してから
理事者、人事担当部課長による
「最終判定会議」を行い
最終合格者を決定します。

その段階で
1人ずつ審査しますが
「この人はどんな志望理由だった?」
受験者よりも
「あぁあの志望理由を言った人だね」
と印象に残っている受験者の方が
最終合格に近づくことができるのです

皆さんも
その受験先にしか通用しない様な志望理由を
練り上げてください。


これらを限られた時間で完成してもらうように
「市役所向けの面接&論作文対策講座」では
面接シート添削、質問レター、LINEビデオ通話
等により個別にアドバイスします。

*****************************************************
★元多摩市副市長・最終面接官 田村一夫の「経験者採用」論作文&面接講座2015★
 最終面接官しか知り得ない経験者試験合格ノウハウ
 http://hissho-club.com/keikensha-mensetsu2015/
★元多摩市副市長・最終面接官 田村一夫の「市役所採用」論作文&面接講座2015★
 行政事務方トップ&最終面接官だけが知っている「面接の正体
 http://hissho-club.com/shiyakusho-mensetsu2015/
★受講生からのレビュー だから私はこの講座を取りました★
 http://hissho-club.com/review/
*****************************************************


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア