2015-11-22(Sun)

早めの面接対策が効果的その2



面接で失敗する要因は
内容面の問題と
表現面の問題です。

実際に採用面接で合否を決定する際に
感じることは
受験者の多くに「個性を感じられない」ことです。
例えば
自己PRで「コミュニケーション力がある」とアピールしても
その能力を証明するようなエピソードがあやふやであったり
やっと話したエピソードがどれもこれも似たり寄ったり
これでは
面接官は興味を持ってくれないのです。
サークルやアルバイトでのネタでも
一人ひとり経験内容が違うはずなのに
同じような内容になってしまうのでは
もったいないと思います。

それぞれの経験を上辺だけで納得してしまい
深く考えていないからです。

また
コミュニケーション力が
聴くこと
理解すること
伝えること
相手に理解してもらうこと
等の総合力
であるにも関わらず
人の話を聞くことだけしか意識していなかったり
する人がいます。

コミュニケーション力そのものを深く考えていないことが
直ぐにわかってしまいます。

これらは内容面を掘り下げることができていないからです。
あなたをアピールする内容を考えるにも
時間がかかるのです!


次に表現面ですが
「コミュニケーション力がある」とアピールした人が
ボソボソと小さな声で話したり
緊張のあまり早口になっていたり
暗記したことを思い出しながら
抑揚のない話し方だったり
適切な言葉をつかえていなかったり
面接官の視線を避けるようにしていたり
していたのでは
面接官はあなたの「コミュニケーション力」を信用しません。


これらも
面接を直前に控えているような時期に修正しようとしても
できません!


だからこそ少しずつで良いので
早い時期から面接対策に取り組むことをお勧めします。


*****************************************************
★元多摩市副市長・最終面接官 田村一夫の「経験者採用」論作文&面接講座2015★
 最終面接官しか知り得ない経験者試験合格ノウハウ
 http://hissho-club.com/keikensha-mensetsu2015/
★元多摩市副市長・最終面接官 田村一夫の「市役所採用」論作文&面接講座2015★
 行政事務方トップ&最終面接官だけが知っている「面接の正体
 http://hissho-club.com/shiyakusho-mensetsu2015/
★受講生からのレビュー だから私はこの講座を取りました★
 http://hissho-club.com/review/
*****************************************************


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア