2016-02-19(Fri)

今からやるべき面接対策⑥



前回に続いて女性の服装です
女性の場合
スーツの色は黒かネイビーが無難です。
チャコールグレイも似合えば問題ありません。
黑やネービーのスーツはシャープな印象
チャコールグレイは柔らかく落ち着いた印象になります。
大切なことは体系に合っていることと
スカートでもパンツでも構いません
あなたが着慣れている方を選んでください。


スカートの場合はあまり短いのはお勧めしません。
座った時に膝から上が見えすぎないように
着丈を直す時には座って確認してください。

ブラウスの色は白が基本ですが薄いピンクでも大丈夫です。
首元までボタンがあるタイプのものは問題ありませんが、
スキッパータイプの場合
カラーをスーツの外に出した時にあまりに大きいと不自然です
また胸元が開き過ぎるのも考え物です。


ストッキングは肌色に近い自然なものが良いと思います。
色の濃いものや柄の入っているものは避けてください。
面接本番では伝線する場合もあるので予備は必需品です。
靴は黒のプレーンパンプスがお勧めです。
ヒールもあまり高くなく3センチ程度のものが良いと思います。

女性の場合は少ないのですが
男性同様に着慣れていないを
違和感を覚えます

普段から着慣れていれば
本番面接でも落ち着けると思います。


*****************************************************
★受講生からのレビュー だから私はこの講座を取りました★
 http://hissho-club.com/review/
*****************************************************


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア