2016-06-23(Thu)

特別区のプレゼンテーション

特別区面接では
面接カードの「強みを活かしてどの様な仕事に挑戦したいか、志望動機」について
3分間プレゼンテーションが必要になります。

人によって話すスピードは異なりますが
1分間で300文字話すつもりで
900から1000文字程度の原稿を用意してください。


プレゼンテーションの注意事項です。
・個別面接の一般的な評価項目に加えて、
 面接官を目の前にして表現力や自分の意見を説明する
 「実践力」、「積極性」が必要になります。

・「口述試験時、面接カードを見ながら受験することは認めません」
 と明記されており
 何もなしの状態でプレゼンテーションをしなければなりません。
対策は
何と言っても人前で話すことが大切です。
できれば、グループで自主練習をしてください。


実際のプレゼンテーションでは
・明瞭簡潔なトークを意識してください。
 ダラダラと話せばよいというのではありません。
・自分自身が職員として区民に対して
 業説明をしていることをイメージしてください。

・「あがる」ことを前提に準備してください。
・暗記しないこと。
・話し方のメリハリ・抑揚、歯切れの良さ
 正確な発音と「間」を意識してください。


普段やり慣れないことだと思いますので
繰り返しの練習で自信をつけて本番に臨んでください。

疑問点などがあれば遠慮なくコメントを送ってください
わかる範囲でお答えします。

*****************************************************
本物の面接対策が、ここにある。
最終合格へ!最短5日で完成させる5つのステージ
『スーパー面接力養成プレミアム講座2016』
※ご購入の方に、もれなく「特製ワークシートレジュメ」(全34ページ)をプレゼント!
 
http://hissho-club.com/mensetsu-yousei2016/


*****************************************************





【LINE@必勝倶楽部】
友だち追加数


にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア