2016-08-21(Sun)

東京都採用説明会の様子

人事委員会の合格決定後に
東京都では採用説明会として
今度は任命権者の最終面談が行われています。
その主旨は
任命権者が最終的に都職員として働く心構えがあるかを判断し
内定を決めることと
それぞれの適性を判断し
どの部局に配属するのかを決めるために行われます。

従って、ここで採用できないと判断される場合もあるということですから
気を抜けません。


東京都採用説明会の内容は
「面談・写真撮影・身体検査」です。
特に面談内容については
2名の面接官により15分程度行われています。
面接試験対策を確認して質問に答えられる様に
準備してください。
面談内容は
①就職意向の確認
②東京都で取り組みたいことの確認
③面接試験の補完質問

です。
全体的に答えに窮してしまうような質問はされないようですが
面接試験で上手く答えられなかった点や
掘り下げられた点は
復習しておきましょう!
この面談を
普通にクリアーできれば
「内々定」と言われることになるはずです。
あと一息ですから
頑張ってください!


*****************************************************
本物の面接対策が、ここにある。
最終合格へ!最短5日で完成させる5つのステージ
『スーパー面接力養成プレミアム講座2016』
※ご購入の方に、もれなく「特製ワークシートレジュメ」(全34ページ)をプレゼント!
 
http://hissho-club.com/mensetsu-yousei2016/


*****************************************************





【LINE@必勝倶楽部】
友だち追加数


にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

面接合格パーフェクト講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア