2016-09-11(Sun)

一般市面接の注意点②

前回の自己PRに続いて今回は志望理由での注意点を一言
国家公務員の志望理由は
面接カードの記載欄が限られていることもあり
どちらかというと抽象的な内容になりやすく
それでも人事院面接はパスできているようです。
しかし
一般市の場合
「生まれ育ったまちへの恩返し」
「故郷を良くしたい」
だけでは
気持ちは通じても
面接官は興味を持てないと思います。


そもそも
生まれ育ったまち、ふるさとでなくても
受験の選択肢はあるわけですし
生まれ育った市以外を受験する人も大勢います。

そこで
考えてもらいたいことは
受験する市をどの様にしたいのか
その市が抱えている
課題などから
それをどの様に解決したいのか
などのイメージを明確にすることです。

参考になるのは総合計画等で示されている
将来都市像

毎年3月に公表される
施政方針
などです。

それらを明確にすることによって
採用者側は
あなたが本気で志望しているのか
を判断しやすくなります。

さぁ
今からでも遅くありません。
もう一度
受験する市の志望理由を見直してください。

*****************************************************
元多摩市副市長・最終面接官 田村一夫の
経験者論文&面接対策講座2016


元多摩市副市長 最終面接官 田村一夫の
市役所採用試験 面接&論作文対策講座2016
*****************************************************






【LINE@必勝倶楽部】
友だち追加数


にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

こんにちは。地方公務員の中途採用された場合の俸給についてご質問があり教えて頂ければ嬉しいです。
30代で採用されて前歴加算はあるけど、新卒から経験年数を加算した人より俸給が低いことが多いのですが、ある程度の役職(係長)になった時など、他の同じ役職にある職員と比較して俸給が同じ水準になるように俸給の調整などはしないのでしょうか。中途採用者は採用された時の俸給をベースにしか上がっていかいのでしょうか?そうだとすると役職が上がって責任はあるけど、少し年齢が低く役職が下の職員より俸給が低いことになると思うので・・・公務員はその責任の程度に応じた俸給がと規定されていると思いますが・・・
自治体により基準はあるかと思いますが、上記内容について大抵はどのような扱いなのでしょうか。よろしくお願いいたします。

Re: No title

自治体によって制度が異なりますので
この回答内容が全てだとは思わないでください。

多くの自治体では中途採用する場合には
前歴加算をしますが
民間企業の場合は100%加算ということはないと思います。

従って
大学卒業後直ぐに市職員として採用され35歳になった人と
大学卒業後に民間企業で働いてきた人が35歳になって職員となった場合に
同一の給与ということはないと思います。
ハッキリ言って少なくなると思います。

転職をする場合はそのことを前提として考えるべきです。

公務員の給与は
職務給…係長、課長、部長と職務内容によって高額になります。
号給…基本的に職員として1年通常の成績で勤務すれば年々1号給上がっていきます
民間経験のある人は前歴加算をしても
この「号給」が変わりますので
これは課長職になっても部長職になっても変わりありません。
従って
同じ年齢で、役職が下であっても給与の逆転現象はありうると思います。
最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

面接合格パーフェクト講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア