2013-04-29(Mon)

面接対策の小まとめ①

今までのブログで面接試験の基本的事項について30回にわたって、その内容と対策について書いてきました。
ここでちょっとおさらいをしてみましょう!

多くの方々が公務員受験予備校の面接対策にテクニックを求めています。
そして、予備校側はそれを提供しなければならない、提供したテクニックを皆さんが正しいのもだと思って、更にテクニックに走ってしまう。
これが現状ではないでしょうか?
極端な例では「面接会場に入る時のドアは何回ノックすればよいのか?」まで気にする人がいます。
それを「3回にしなさいと」答える予備校・・・

これでは本質的なところを見失ってしまうのではないでしょうか?

確かに面接試験に必要なテクニックもありますので、それらについてはこれからもブログでも書きますので期待してください。

面接試験で大切なことは「自己PR」「志望理由」の2点です。

面接官は様々な質問をしますが、辿りつくところはここです。
ですから皆さんはこの2点を明確にしなければなりません。
ここがあやふやのまま面接本番に突入したら「どうぞ落としてください、それでも構いませんから」と言っているようなものです。

先ず「自己PR」から、

自己PRで大切なことはあなたのキャラにあっていることが必要です!

ここが意外と盲点になります。

見栄えの良い自己PRにしようとし過ぎて、どんどん自分とかけ離れてしまわないように!

自分が今までに経験してきたことから何を身につけてきたのか?チームでどのようなことに取組んできたのか?
しっかりとエピソードを準備してください!

エピソードがないと焦ってしまう人も毎年相談に来ますが、そのような人は「自分史」を書き出してみてください。
手間がかかって大変で、回り道のように感じるかもしれませんが、結果はそれが一番の近道になります。
他の人には話すことのできない、あなたのエピソードが見つかるはずです。

自己PRではもう一つ、自己PRができたと思ったら、
それを一晩寝かせて、次の日に読んでみましょう、意外とおかしなところに気が付くものです。

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオも是非!


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

面接合格パーフェクト講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア