2013-05-03(Fri)

面接対策小まとめ③

「自己PR」も「志望理由」も本番面接で聞かれた時に、早口で一気に話そうとする人が多いのです。
これは要注意!

面接官側から見ると、暗記したことを一気に吐き出して言えるような印象になってしまいます。
それだけならまだ良いのですが、
⇒自分で考えたものではないから暗記しないと心配
⇒暗記したことを間違いなく言いたい、早く聞いてほしい
⇒聞かれたら一気に話してしまおう!
このように映ってしまいます。

これでは大失敗!皆さんは注意してくださいね!

このブログは今年の1月から始めました。
2月のブログで「スキマ面接対策」を推奨しましたので、その時から取り組んだ人は、筆記試験直前の今、筆記試験対策に集中できていると思います。
そのまま、筆記試験突破を目指してください!
時々見かけるのは、筆記試験直前になって、面接対策をやっていないことが妙に気になってしまう受験生です。
例えば東京都と横浜市を併願する人は多いと思うのですが、
東京都の1次試験が明後日の5月5日、
一方で、横浜市の申し込みが5月1日~14日まで、その時にはエントリーシートも提出しなければならない。
エントリーシートには「志望理由150字」「今まで力を入れて取り組んできたこと150字」書かなければならないので、余計気になるようです。
これでは一次試験にも集中できません。

今日と明日はそんなことを気にしていたらダメです!筆記試験に集中してください!
と言っても今更焦ってもダメ!
「これもやってない、あれも中途半端だ」なんて考えても焦るだけ勿体ないです。
今までやってきたことに自信を持ってください。
この2日間は落ち着いて過ごしてください、4日に徹夜なんて絶対に避けてくださいね!
筆記試験当日の体調を万全に保つ時間にしてください。

ギリギリでも良いから筆記試験を突破しましょう!
筆記試験さえ突破できれば待っているのは
「大逆転できる面接」です!

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオも是非!




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

面接合格パーフェクト講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア