2013-05-13(Mon)

東京都の面接対策

東京都ⅠA区分の受験申し込みは20日に迫ってきました。
郵送申し込みは16日までですから、うっかりして手続きを忘れたりしないように!

また、ⅠBの試験結果に悶々としてぐずぐずしないように手続きはしてください。
毎年ⅠA、ⅠBの両方とも受ける受験者も数多くいます。
東京都ⅠAは1次試験日が国税専門官や労働基準監督官とダブりますが、
申し込みをしないことにはいざ受けようと思っても受けられません。
ⅠAとⅠBの違いは大雑把にいえば
給与等の処遇と入庁後の昇任(試験受験)スピードです。
ⅠAの方が有利であることは間違いありません。
是非積極的にチャレンジしてください!

また、東京都ⅠB試験の受験状況も公表されました。
事務系については一般方式が倍率9.5倍、新方式が26.3倍となっています。
一般方式は例年のケースですと実際の合格者数が採用要諦者数を大幅に上回っていますので、
倍率に脅かされないで、公表された正答をチェックして、
すぐに面接試験対策に切り替えてください。
くどいかもしれませんが
6月7日の合格発表を待っていたのではスタートダッシュで出遅れています。
今すぐに始めてください。
東京都の面接(人事委員会実施分)は2回です。
1回目は若手管理職が中心、2回目はベテラン管理職が中心に行います。

見極めようとしている主要な内容は2点
人物そのものと東京都への志望熱意です。

正直に言うと面接官によって面接態度の厳しさは若干の違いがあります。
あるグループは非常に穏やかで友好的な雰囲気の面接だった。
また、あるグループは非常に厳しく掘り下げられて逃げ出したくなるような面接だった。
と受験者から相談を受けますが、
そのどちらのグループでも採点基準は同じなので心配することはありません。
自分のベストを尽くすことだけ考えてください。

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

面接合格パーフェクト講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア