2013-05-23(Thu)

まち歩きその②

昨日の続きです。

まち歩きと言ってもただ歩くだけではありません。

商店街ではお店の人ともお客さんとも話すことができるでしょうし
公園でも子どもを遊ばせているカップルや、日向ぼっこしているお年寄りと話すこともできます。

いきなり話しても不審者に思われるから怖い?
確かに
ちゃんと自分を名乗って
「今○○を受験しようと考えており、まちの様子を見ているんですが、ちょっとお話を聞かせてもらっても良いですか?」と丁寧にお願いすれば、7割はOKしてくれますよ

心配しないで声をかけてみましょう!

でもその時になんて聞いて良いのかわからない?
それは・・・
自分がその受験先でやりたいと思っていることを聞いてみましょう!
例えば子育て支援をしたいと考えていたら
「行政に要望したいことがあるとすればどんなことですか?」とか
「横浜市では保育所の待機児童を3年間で0にしましたが、どう思いますか?」とか
あるでしょう
高齢者対策であれば
「今一番困っていることはどんなことですか?」とか
考えれば一杯出てくるはずですよ

これからいろいろなイベントがあればそこにも顔を出してみる
あるいは5月後半か6月から始まる議会定例会を傍聴してみる
色々なことができます。
駅前を歩きながら放置自転車が多いとか、
ごみ収集の様子を見たり、
犬を散歩させている人が多いとか

HPには書いていない発見が本番面接で強力な武器になること間違いありません!

これは公園の殺風景な風景ですが
DSCN03801.jpg

良く見てください、
清掃の跡があるでしょ。地域の皆さんが清掃しているのです。
これを地域コミュニティと関連付ける・・・


まち歩きにはヒントが満載です!

=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!
当講座ガイダンスビデオ第2弾も是非!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア