2013-06-20(Thu)

集団討論の注意点その②

では集団討論当日どうすればよいのか?
あなた自身が今までの活動の中でリーダーシップを発揮できるタイプでしたら積極的にまとめ役にチャレンジしてください!
ちょっとタイプじゃないなと思うのであれば、無理にまとめ役をやってしまって収拾がつかなくなり、結局誰か他の人がまとめるときに目立っていたのでは、面接官は最終的にまとめた人の方に関心が行ってしまうことになります。
まとめ役だけが集団討論の役割ではありません。
色々な意見・アイディアを出す人も、みんなの意見を冷静に分類する人も、他自治体の政策などを知っている人も必要なのです。
タイムキーパー役も、ただ単に「何分経ちました」と言うだけでなく、「残り何分です、今までの議論で○○については色々な意見が出ているので、次のテーマについて入りましょうか」というだけで、大いに存在感が示せると思います。
集団討論でやってはいけないことをいくつか例示します
他の発言者の意見を否定すること
これは、実際の会議の場面を想定すれば、まとまる会議もまとまらなくなることがわかると思います。否定するのではなく「そういう考え方もあるかもしれないけど、私はこのように考えますが皆さんいかがでしょうか?」と言えば、刺々しくないでしょう!
黙々とメモを取り続け、他のメンバーの顔を見ない
メモを取ることも必要ですが、やはりメンバーの顔を見ながら議論しましょう。これは、面接官側から見ていると意外と気になるものです!
発言しない気の弱い人は「こんなこと言ったら恥ずかしい、馬鹿にされるのでは」「いつ言ったらいいのかわからない」と思いがちです。積極的に発言しましょう!実際の会議で一言も発言しないで終わってしまう職員は私に言わせれば「給料泥棒」です。
恥ずかしがらずに発言してください発言しないことには面接官も評価のしようがありません!
自分の意見に固執し過ぎる
話がまとまってきた時点で、また議論を蒸し返す人も時々見かけます。自分の意見が正しいと考えているのであれば、議論を蒸し返すのではなく、まとめる際に「○○の意見があったことも付け加えてもらえますか?」とさりげなく主張しましょう。それが、取り入れられなくでも真っ当な意見であれば面接官も評価しています。
以上が集団討論での一般的な注意事項です。
頑張ってください!


=======================
私の面接講座が発売されました!
前多摩市副市長 田村一夫の 『本当に使える面接対策』
講座のご購入・詳細は、必勝倶楽部公式HP
http://hissho-club.com/
を御覧ください!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カテゴリ
必勝倶楽部公式facebookページ
月別アーカイブ
田村一夫プロフィール

tamuchan

Author:tamuchan
プロフィール:田村一夫

必勝倶楽部
で公務員試験向け面接指導全般を担当。

2016年度の都庁ゼミでは、合格率100%を達成。

現在、

田村一夫の絶対合格ワークシート講座


を通じて全国の公務員試験受験生を指導中。

東京都多摩市で37年間地方自治事務に従事、その大半を管理職として人事・企画・財政・秘書広報等の管理部門を担当。55歳からは助役そして副市長として行政事務を統括。

人事担当の管理職として、また副市長として採用試験を総括し職員採用の最終判断をしてきた実績を活かし、某大手公務員試験予備校で面接対策を監修。

数ある公務員試験予備校で面接を担当している講師は多いが、現場を知らない「だろう」面接対策に終わっている。

私は「だろう」面接対策ではなく、実際の職員採用面接を実施してきた「こうだ」面接対策を指導している。

【夢】
「本当に使える公務員を現場に送り出すこと」

【趣味】
 ドライブ、写真、日帰り温泉、JAZZ、ゴルフ

【悪い癖】
 酒を飲むと酔うこと

ブログランキング
田村一夫オススメサイト
Google Adsense
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
フリーエリア